« スズムシソウ | トップページ | 野生児:アマティ »

2016年5月20日 (金)

忍野村のコアツモリソウ

_0826_2

_0739_2

コアツモリソウは本当ならビッシリと群生しているのですが、まだ芽を出したばかりでほとんど開花してない状態でした。
コアツモリソウはツボミの段階では2枚の大きな葉の上に付けるのですが、開花時になると葉の下に隠れてしまいます。だから花を探すのは大変なのですが、コアツモリソウはけっこうあわてん坊の子やグズの子がいるので、あきらめずに丁寧に探し回ったら、数人見つけましたよ!
草丈10cm位、花は1cmと、やっかいな花ですが、地面が腐葉土だったので花の前に穴を掘り、そこにコンデジを埋め込んで蓋をしている萼を避けて撮ることができました。

G_0860_2

|

« スズムシソウ | トップページ | 野生児:アマティ »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズムシソウ | トップページ | 野生児:アマティ »