« 作手戦国武将を偲んで [文殊山城跡] | トップページ | 作手名物[寄せ豆腐と厚揚げ豆腐] »

2016年3月 5日 (土)

強者どもの夢の跡 [古宮城址]

_9237_2

_9238_2

作手民俗資料館で「古城を見たかったら全国的に有名な古宮城址をぜひ見てください」と言われたので、探し回ってやっと見つけたのは、なんだ、よく訪れる「清岳白鳥神社」の所だった。

_9297_2

_9303_2

ここにはわたしの大好きな江戸時代のかわいい狛犬が鎮座している。ここから裏山を登ったところが古宮城跡で何度か来たことがあるのだが、日本有数の名城跡だとは知らなかった。

_9288_2

_9292_2

_9273_4

回り3方を湿地帯に囲まれたこの山城は見事な築城がされているのがわたしにも理解できる。(説明を聞いて初めてわかったことだが)
この城を落とすにはたとえわたしが優れた武将だったとしても到底困難を極める。
そんなことを考え妄想に耽っていたが、檜林が広がり、まったく保護の手をさしのべられていない名城跡に武将たちの哀れみを禁じ得ない。(1573年落城のまま)

Photo

上の[古宮城縄張図]の下部が清岳白鳥神社の境内

|

« 作手戦国武将を偲んで [文殊山城跡] | トップページ | 作手名物[寄せ豆腐と厚揚げ豆腐] »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作手戦国武将を偲んで [文殊山城跡] | トップページ | 作手名物[寄せ豆腐と厚揚げ豆腐] »