« 山瑠璃草 | トップページ | アマティの初登山 »

2016年3月29日 (火)

今日のハイクはサバイバル

20160329_1150314_2

山の中を歩き回りながら花を探していたので、アマティはわたしとカアサンの間を行ったり来たりして走り回っていた。
だから沢の水が溜まっているところに出くわしたときのアマティの喜びは大変だった。

20160329_1150313_2

20160329_1150301_2

20160329_1151461_2

20160329_1150565_2

あまりにも水を喜んだので、沢伝いに獣道を歩いて帰ろうとしたのが間違いだった。
しばらく進むと倒木と崖崩れで獣道の行く手を阻まれ、前にも後ろへも進むことができない。
すでに獣道も消え上に見える尾根によじ登るしかなかった。
わたし達は茂る木や倒木に捕まりながら這うように尾根に登るが、アマティはなんの苦も無く登り詰めた。あまりのハードさに写真が撮れていないのが残念!
尾根に出ると微かな踏み跡を見つけてサバイバルは終わった。

| |

« 山瑠璃草 | トップページ | アマティの初登山 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山瑠璃草 | トップページ | アマティの初登山 »