« ヴィオリスト:川口彩子 | トップページ | 驚きの生態?… »

2016年2月10日 (水)

厳冬用ウインドウオッシャー

0121_092856_hdr_2

20160130_141604_2

今年こそ40年来の夢「蔵王の樹氷の間をスキーで滑ってみたい」を叶えるチャンスだった。
雪道走行に備えてウインドウオッシャー液を満タンにして準備を整えていたらウオッシャー液には[凍結温度]指定があって調べてみたら-3℃とある。
これでは役に立たないということで、[原液凍結温度 -30℃]のウオッシャー液と、すでに入れてしまった-3℃液を汲み出す手動ポンプを買ってきたのだが・・・・・・
準備万端整えて、樹氷便りを待っているのだが、なかなか例年のような迫力あるスノーモンスターができないでいるらしい。雪は降っても気温が例年よりも高いというのだ。
シーズン的には今が一番美しいときであるが、ことしはあきらめた方がいいかな!

|

« ヴィオリスト:川口彩子 | トップページ | 驚きの生態?… »

四輪駆動車/HIACE/車中泊/キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィオリスト:川口彩子 | トップページ | 驚きの生態?… »