« 太陽をいっぱい浴びた福寿草(山梨県早川町) | トップページ | アマティのストレス »

2016年2月 4日 (木)

静岡県の三角草

Img_7825_2

Img_7830_2

静岡県で唯一(?)自生する雪割草(ミスミソウ)、日本で1番早咲きの(?)雪割草(ミスミソウ)です。(おそらくそうです)

Img_7816_2

Img_7810_2

Img_7835

Img_7848_2

静岡県の三角草は基本的には花弁(実際には萼)は白ですが、ごくたまに薄いピンクや、シベがピンクの個体があります。
しかし、北陸では赤、ピンク、紫、青と色とりどりのオオミスミソウが咲き乱れます。

|

« 太陽をいっぱい浴びた福寿草(山梨県早川町) | トップページ | アマティのストレス »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

こんにちは 相変わらず アマティも飼い主さんもお元気ですね。もう早川町行ってきたのですね。
ミスミソウ静岡県にもあるのですか? 初めて知りました。
アマティと最初に出合った場所しか知りませんでした。
あれからその場所も行ってません。今年は出かけて見ようかな(~_~;)

投稿: なな | 2016年2月 5日 (金) 12:45

ななさん

愛知県の自生地はまだ芽が出たばかりだと聞いています。
ボクは毎年訪れているので、また行ってみたいと思ってます。

投稿: yopi | 2016年2月 5日 (金) 15:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太陽をいっぱい浴びた福寿草(山梨県早川町) | トップページ | アマティのストレス »