« いちご(あきひめ)自動販売機 | トップページ | もみじマークだけは付けたくないと思っていたのに! »

2015年12月 1日 (火)

高級和菓子   奥の萱路 山田屋の [白露ふうき豆]

20151201_103240_2

20151201_103330_2

20151201_103452_2

山形駅を降りて蔵王方向にまっすぐ行き、大きな通りを左に曲がって進み、旧市役所が見えてくる頃に山田屋がある。
このエンドウ豆を蒸かした富貴豆が大好きで、わざわざ買いに行ったことがあるほどだ!
もともとは山形ご出身の方から頂いたのがはじまりだが、その後出張で寄ったり、月山に登る前にクルマで寄り道して何度か訪れている。
最近ではふうき豆を食べたくて山形蔵王の樹氷ツアーを計画しているのだが、それはまだ実現しない。
東北物産展でもたまに「ふうき豆」はあるが、この山田屋製ではない。かおりと、とろける甘さは別物である。そんなときになんとまたこの感動を頂いた!
しつこいが、これは同じえんどう豆でもおかずに出てくるウグイス豆とははっきり区別しなくてはいけない。(これは煮豆ですな)
なお、山田屋は和菓子屋で、ウインドウに並んでいる[石衣]も大変おいしかった。

|

« いちご(あきひめ)自動販売機 | トップページ | もみじマークだけは付けたくないと思っていたのに! »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いちご(あきひめ)自動販売機 | トップページ | もみじマークだけは付けたくないと思っていたのに! »