« Lindt LINDOR (土岐のアウトレット・モール) | トップページ | ハイエースIV型 ディーゼル四駆   〜エンプティー時での航続可能距離数〜 »

2015年11月23日 (月)

栗菓子の傑作/岐阜の[栗粉餅]を作りながら食べる会

_4507_2

2_4511_2

_4505_2

もう何年目になるでしょうか?  毎年この時期、岐阜の旧家で「栗粉餅を作る端から食べる会」に招待されている。
上の写真が栗粉。 クリを裏ごししたものである。
小さくちぎった餅にこの栗粉を着せ付けたモノが栗粉餅。(右写真)
この技術が最も難しく、わたしには何年やってもマスターできない。
ここで大事なのは、栗粉が1番おいしいのは裏ごし直後の数分間(2〜3分)であるということだ!その後は湿気を吸ってベトッとしてしまうので味もかおりも激減する。
したがって、餅にまぶしたらその場で食べることが重要なのである。
すなわち、これが究極の食い方なのだ! 贅沢度満点!  栗粉餅バンザイ!

|

« Lindt LINDOR (土岐のアウトレット・モール) | トップページ | ハイエースIV型 ディーゼル四駆   〜エンプティー時での航続可能距離数〜 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lindt LINDOR (土岐のアウトレット・モール) | トップページ | ハイエースIV型 ディーゼル四駆   〜エンプティー時での航続可能距離数〜 »