« 新海 秀 木工作品展  [音を刻む 2015] | トップページ | お気に入りの“ご飯の友” »

2015年8月26日 (水)

うなぎや[瞬]の自慢料理

_0190

ある友人を招待したくて1年半経ってしまったが、[瞬]は9月・10月と移転のために休業となってしまう。慌てて友人と連絡を取りやっと実現するに至った。
2ヶ月もこの鰻を食えなくなってしまうので、今日は一旦食い納めの会を兼ねている。
いきなり出てきた料理がサプライズ!氷の上に蒸しアワビと里芋が乗っている。
ゥワオ!

_0193

_0195

_0191_3

この3つはわたしの大好きなウナギの部位だ!
上左はウナギのカマ。たぶんウナギの首の部分だとおもうが、脂がしっかりのっていて1番おいしいトコロではないかと思う。
上右はウナギのシッポの串焼き。シッポと言ってもヒレの部分ではなく尻部分だと思う。想像以上に身が付いており、予想以上に脂が付いていてとてもおいしい。
右は胆焼である。

_0199

_0197

コリコリ刺身シリーズは左がヒラメ(?)。ウニを挟んであるところがにくい。
やさしい酒汁を付けていただく。
右はウナギの刺身。これはよそでは喰えない逸品。

_0205_2

_0201

焼きナス(鯛付き)と鰻豆腐

_0206_2

_0208_2

焼の妙味氏リース:白焼きはお塩で喰うのがおいしい。蒲焼き(半丼)の焼き加減が絶妙。

_0210_2

_0212_2

〆はうな茶づけと巨峰。
うな茶はいわゆる櫃まぶしの茶漬けとは訳が違う。これ、絶品です。
巨峰を皮をむいて団子風にだすところが親方のお茶目なところ! 尊敬します!

|

« 新海 秀 木工作品展  [音を刻む 2015] | トップページ | お気に入りの“ご飯の友” »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新海 秀 木工作品展  [音を刻む 2015] | トップページ | お気に入りの“ご飯の友” »