« ハイエースで車中泊北海道旅行 | トップページ | 北海道でソールが剥がれた愛用の軽登山靴[LOWA  レネゲード ゴアテックス] »

2015年8月 5日 (水)

羽毛のシラフがボロボロ!

1992_54722

この寝袋は1991年(今から24年前)初めてクルマで北海道登山旅行に行ったときに、買ったものです。(48才の夏でした)
車中泊するためにフェリーで礼文島・利尻島に渡ったりしました。
大雪山を縦走する予定で(お天気にたたられトムラウシだけに変更になった)、このシラフと2人用のテントを担いで登ったものです。
その時のテントはどこかにしまってありますが、シラフはいまでも旅行には始終使っています。(フェリーの客室に持って行くとマクラにもなるし寒ければかぶれるしとても便利)
羽毛のシラフは通常、1年経つと耐寒温度が1℃下がるんだそうです。ということは買ったときより耐寒温度が24℃も下がってしまっていると言うことです。見た目も当時の半分ほどの大きさになってしまいました。
しかし、捨てられないんですよね! この旅行でカバーがボロボロになってしまいました。なんか袋を探さなければ・・・・・・・・!

|

« ハイエースで車中泊北海道旅行 | トップページ | 北海道でソールが剥がれた愛用の軽登山靴[LOWA  レネゲード ゴアテックス] »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイエースで車中泊北海道旅行 | トップページ | 北海道でソールが剥がれた愛用の軽登山靴[LOWA  レネゲード ゴアテックス] »