« 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」 | トップページ | 道の駅で寒中の車中泊 »

2015年3月26日 (木)

国上山の雪割草

_9880_2

_9877_2

この花を見たくて静岡から駆けつけました。
今年は雪が少なかったためか、例年より早く咲きだしたようです。
能登ではピンク系が多いのですが、こちらではブルー系が多いので、うれしくてそればかり狙ってます。

_9888

_9889

_9897_2

_9913_2

_9903_2

_9871

越後に咲く、正真正銘の越ノ小貝母に会えました!
国上山でコシノコバイモに会えるのは初めてです。
カタクリはとてもいい花なのですが、カタクリが咲きだすと雪割草(オオミスミソウ)はもうシーズンオフです。
だから雪割草を見たいときはいつも「カタクリが咲かないように!」と祈りながら新潟に向かいます。

|

« 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」 | トップページ | 道の駅で寒中の車中泊 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」 | トップページ | 道の駅で寒中の車中泊 »