« 寒中見舞 | トップページ | 箱根/駒形神社の狛犬と犬塚明神 »

2015年1月15日 (木)

豊田市黒田町の[まつ月]の眠り菓子 ずくし と蕨餅

_20150114_0001

_20150114_0001_2

_4175_3

柿を使って5年の歳月を経てできあがった「眠り菓子 ずくし」という羊羹。
琥珀色に輝いています。
わたしはこの羊羹が好きで、チビリチビリ楽しんでいましたが、とうとう食べきってしまいました。

_1331_2

左は同じまつ月のわらび餅です。
蕨の根からデンプンを作って餅にしたものです。
これには恐れ入りました。
よく[本わらび餅]という言葉を聞きますが、これを喰ったら???と思ってしまいます。
ずくしは5年もの歳月を経ただけあって賞味期限も長いのですが、このわらび餅は当日限り。
店に行っても買えないことがあります。

|

« 寒中見舞 | トップページ | 箱根/駒形神社の狛犬と犬塚明神 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒中見舞 | トップページ | 箱根/駒形神社の狛犬と犬塚明神 »