« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

驚きの人気記事ランキング1位

20150131_221142_2

一昨日(29日)アップした[45年間の教員生活に終止符]が、なんとハイエース記事でがっちり固められていたベストテンでいきなり一位におどりでた。
FBでもこれには76の「いいね!」と63のコメントが寄せられている。
みなさんに祝われうれしい限りだ。

この人気記事ランキングはどのようにして集計されているのかはわからないが、ハイエース関連の記事が根強くランキングされていたので、興味はいつ1位〜10位がハイエース関連になるのかと思う矢先の出来事なので、たいそう驚いている!

| | | コメント (0)

ハイエースは日々改良されている!  〜シートベルトガイド〜

_4564

_4567_2

リアのシートベルトです。2型はオプションだったのですが4型は標準装備です。
実はわたしのハイエースは後部座席は愛犬用なのでシートベルトはほとんど使いません。(イヌ用はこれを用いず別のベルト+ハーネスを用いています)
ただ、楽器(チェロ)を後部座席に乗せるときにはシートベルトを使って固定しています。
で、4型のリアシートベルトは大変扱いやすくなりました。プラスティックのガイドが付いているんです。
こんな所にも日々改良が進んでいるのはすばらしいと思います。

| | | コメント (0)

久しぶりの「くろ麦」   〜にしん蕎麦を食いたかったけれど〜

山から降りてきて、何となく家の方向に向かって歩いていたら「くろ麦」の角に出てきた。アマティを店の前に繋いで店に入り、なぜか急にニシン蕎麦が食いたくなったが、いざ注文する段になって店の中の暖房と歩いてきた熱で体が火照ってしまい「身欠きにしんの甘煮」と盛りそばに変更。

_7891

_7895

このニシンはおいしかった。なかなかニシンを食べる機会がないからうれしかった!
昔はここのお蕎麦は大変おいしかったんだけど、今は結構アチコチにおいしい蕎麦を食べさせる店が増えました。でも、ここのさつま揚げ、玉子焼きは大好きです。

| | | コメント (0)

八幡山(63.7m)初登頂

G_7637_3

_7645

静岡に生まれ育ち老いてきているのに、いまだ一度も八幡山に登ったことがなかった。 春には全山がサクラの花に包まれる町の中の謎のこの山(丘?里山?)に一度登ってみたいと思っていた。
驚いたのはこんな市街地のど真ん中なのに谷津山同様いい自然が残っていたこと。
山城跡というだけあって、永遠の時間を感じられるステキな所だった。

_7631_2

_7634_3

_7653_5

_7700_3

このあたりが山頂です。誰もいなかったのでアマティを離したのですが、おそらく犬連れのお散歩が多いのか、アマティは匂いが気になってクンクンばかりやっていました。

_7695

_7641_2

こんな町の中から富士山を見るのは初めての経験です。
富士山もきれいでしたが、静岡の町に驚きました。

_7765

_7766

_7795_2

_7806

_7807

_7820_2

_7823_2

_7825

_7832

_7875

_7880_2

様子が一変しました。曲輪や空堀の跡でしょうか?
急に険しいところに出てきました。 
こういう所に来るとアマティは急に元気になります。
もっともこんな所には他のワンコのオシッコはないからクンクンはしなくていいようです。

| | | コメント (0)

八幡神社

_7609

_7618

アマティが運動不足と欲求不満が高じてきたことから、家から歩いて八幡神社から未踏の八幡山に登ってみることになった。
もちろん八幡神社も初めてだったが、落ちついたとてもすばらしい所だった。
上右の写真は山の中腹の奥舎。社といい彫刻といいこれはすばらしい!

_7612

_7613

あ・うん一対の狛犬のしめ縄のネクタイ姿がなんとも正月気分と節分気分を醸していた。

| | | コメント (0)

2015年1月30日 (金)

アマティ、ヒトを襲う!

_7542

_7538

老夫婦と生活しているアマティは、たまに若い人が訪れてくれると大喜びです。
一生懸命自分の気持ちをアピールしているのですが、それもだんだんエスカレートしていきます。

_7547

_7546

_7556

_7529_2

_7593_3

ここまでくると少しやり過ぎです。
なぜ、アマティはこんなに興奮したのか?
それはあきらかです。
この家では味醂の匂いはしても酒の匂いはしないのです。
アマティはきっと、お兄ちゃんの酒のニオイを嗅いで酔っ払ってしまったのでしょう!?

| | | コメント (0)

雨の日のお留守番

_7480_2

_7474_3

狭い室内で遊んでいたら興奮してこんな所に登ってしまった! あぁ、なんてこった!
トウサンは叱るのを忘れて慌ててカメラを取りに行く! あぁ、なんてこった!

_7483_2

_7508_2

_7518

| | | コメント (0)

隠居祝いのクッキー

_7473_2

昨日、隠居した記事を載せたら甥っ子夫妻がこんなクッキーを持ってきてくれた。
まっ先にブルーベリーの甘酸っぱいクッキーを手に取り、頂いた。
実はこの中にもっとおいしいクッキーが潜んでいたのを翌日発見!
このブログを書いているところに甥っ子夫妻が来て、おでん食べてタッパーに詰めて帰りました・・・・・・!

| | | コメント (0)

ハイエース4型の変更点  〜ライトスイッチ〜

_45732型のライトスイッチは1段目から車幅灯、ヘッドライト、AUTOの順になっているが、4型はその逆でAUTO、車幅灯、ヘッドライトに変更されている。
これは安全運転には合理的な配置だともいえるが、セレクトしたいときには大変不便になった。
例えば、新東名には連続5つのトンネルなど何カ所もあるができれば点灯したままで5カ所のトンネルを通り抜けたい。

| | | コメント (0)

一元(鳥坂店)のラーメン2種

0130_121054_2

0130_121057_2

アマティとの2人暮らしを案じて娘が慰問に訪れ、一元のラーメンをご馳走してくれることになった。(アマティにはチャーシューの1部をお土産)
左がみそラーメンで右がもやしラーメン。
思い起こせば、この娘を早く寝かせ付け(弟も)、夜な夜なこのラーメンを食いにきたものだった。
この店に来る度にその時のウラミをぶつけられる。
考えてみればほぼ40年来のお得意さんである!

| | | コメント (0)

2015年1月29日 (木)

ハイエース4型のペダルの配置が変わった?

_4576

_4584

ブレーキペダルが小さくなったのか? ペダルのセッティングが変わったのかな?
かなり感じが違います。
今までの2型はブレーキペダルに足を移す瞬間、どこかに靴が引っかかる感じがしたのです。それがすっかり改良されていました。
また、吊り下げ式のブレーキペダルはちょっと大きめの靴だと吊り下げレバーに引っかかり恐い思いをしたことがあるのですが、そのレバーは写真のように斜めに吊り下げているので、この点も改良されているようです。
とても操作しやすくなったし、先の尖ったブランキーノのおしゃれな靴を履くことも可能です。

| | | コメント (0)

ハスカップジュエリー

_4590_2

これです、これ!これ!
ハスカップをサンドにしたクッキーです。
北海道展で見つけたクッキーなのですが、最近の北海道展でどうしたことか2回連続、出品されていなかったのです。
実は、横浜のデパートで常設しているとのことでお土産として頂いたのです。
この甘酸っぱさがたまりません!

| | | コメント (0)

この味醂はすごい!

_5311_2

_7462_3

先日頂いたこのミリンには驚きました。
ただものではないです!
酒の飲めないわたしが、飲みたくなるすごい酒です。(甘いから更においしい)
夜な夜なみりんを飲みたくなるほどです。
1/27にほぼ出来上がったおでんの鍋にこのみりんを加えてみたところ、あきれるほどの仕上がり!
写真を見比べるだけでも旨さが伝わってきます!
味醂って偉大ですね!
原料に餅米、李白の焼酎、米麹だけを使用した純米みりんだそうです。
使い方として、日本酒割、豆乳割、牛乳割、アイスにかけて、シロップ代わりに等々いろいろ書かれていました。

| | | コメント (0)

このブログのハイエース記事

20150129_142009_2

おどろきです。
このブログの右端にある本ブログの[人気記事ランキング]ベスト10に驚いています。
昨年末にベスト10中、5つがハイエース記事であると書いた記憶があります。
いまは10中8つがハイエース記事になっていました。
わたしのブログは左端上の[カテゴリー]が表すように、内容はよく言えば「多岐におよんでいる」といえますが、悪く言えば[支離滅裂]とも言えます。
その上、わたし自身は[山野草の追いかけ]と[登山犬アマティ]がメインだと思っています。(音楽は半ば専門なだけにあまり書く気は起こらない)
ただ、ハイエースに関してはまだまだ書きたいことがいっぱいあるので、いまに[人気記事ランキング]のベスト10が全部ハイエース関連になってしまうかも知れませんが、おもいつくまま書き綴っていきたいと思います。

| | | コメント (0)

今日のお昼はパン

_7466_2

昨日、伊東の[ル・フィヤージュ]でいくつかのパンを仕入れてきました。
わたしはフランスパンがあればバターもジャムもいらない(オリーブ油だけは欲しい)が、おいしそうなパンがあったのでこれらも買ってみた。
たぶん名前が付いているとは思うのだが、これがおいしい。
ガーリックが付いていたり蜂蜜が塗ってあったりして、いくらでも食べてしまう。
端の堅いところをアマティにあげると大喜びしている。(端が食べられないほど歯がワルイという意味ではないがかなり堅いのは事実)

| | | コメント (0)

かあさんと連絡が付かない!

20150129_120053

この良き日(真の自由になった日)にかあさんと連絡が取れない。
昨日からわたしとアマティをおいて旅行に行っているのだが、LINE も SMARTalk も一方通行!
あれだけ2人で練習したのに操作がわからないのか?…
そうこうしているうちにLINEが鳴ったのでのぞいてみたら右の写真が送られてきた。
文章が付いていないので良く判らないが、ホテルに着いたという意味か?…
まいるなぁ・・・・・・・・

| | | コメント (0)

45年の教員生活に終止符! 

_4598_2

本日をもって45年間の教師生活にピリオドを打ちました。
3年間の公立中学校教諭の後、静岡大学に勤務。
6年前に静大を定年退職後も昨年度まで非常勤講師を務め、また常葉大学開学後も今日まで非常勤講師を務めてきました。
兄弟、親子の2代に関わったり、公立中・付小校長時代に教えた子が再び学生になったり、驚いたのはわたしのマゴと教え子のマゴが幼稚園の同級生だったり・・・・・・・・!
半世紀近く教員生活をやってきたことに今更ながら驚きます。いろいろなことがありました。思い出すと恐いほどです。
ありがとうございました!
今日で一切の拘束が解けます。 明日からは長年夢見ていたような、糸の切れたたこのように真の自由を感じながらどこに飛んでいくのかわからないスリリングな生活ができることに夢を膨らませています!

| | | コメント (2)

2015年1月28日 (水)

生ハムとチーズをフランスパンでサンドイッチ

_4586

伊東に行く楽しみはいくつかあるのだが、お昼は[ル・フィヤージュ]でこのサンドイッチを食べるのが定番となっている。
生ハム、チーズ、フランスパンのどれもが本物の味で、とてもおいしい!
スープもおいしい!
普段はパンはお昼にしか食べないのだが、あすからは自分でやらなければならないので、6日分の朝食用のフランスパンを買い込んできた!

| | | コメント (0)

2015年1月27日 (火)

1週間分の非常食  〜しぞーかおでん〜

_7455

_7440

_7459

明日からカアサンが1週間の旅に出る。
このしぞーかおでんが明日できあがる。
これがわたしの生命線となる。
あすからアマティとの2人の生活が始まるが、彼はそんなこととはつゆ知らず、おでんのいい匂いに舌鼓しているのだが、これはアマティには塩分が強すぎる!

| | | コメント (0)

日なたぼっこ

G_7413_2

_7412

_7394_2

アマティは日なたぼっこしながらウトウトしているかと思ったらボールを持ってきてわたしを誘っています。

| | | コメント (0)

お天気回復

_7325

_7328

夜中のすごい雷雨から明るくなると、ウソのようないいお天気になってきました。
アマティは外に出たくてたまりません! さっきお散歩に行ってきたばかりなのにね!
子どもが背伸びして外の世界をのぞいているようです。

| | | コメント (0)

2015年1月26日 (月)

小城羊羹  〜抹茶〜

_7318

_7322

大九州展で買ってきた小城羊羹の抹茶を食べ始めました。
これも大変おいしいです!

| | | コメント (0)

シルバーメタリック と パールホワイトの ハイエース

_1802

7年間愛用した2型と今度の4型を並べた写真です(12/25)。
シルバーの2型に対し白い4型がずいぶん大きく見えます。
確かに4型は15cmくらい前に出てますし、カメラも若干4型方向かも知れませんが、見え方はあきらかに白い方が大きく見えます。
実際に以前と同じ車庫に入れてみると、だれからも「大きいクルマにしたねぇ!」と言われるし、第一圧迫感が大きいので、全く同じ寸法なのに邪魔者扱いされます。
黒のハイエースってなかなかステキだけど(洗車が嫌いだから乗る気はしないけど)、時に小さく見えて軽のワンボックスと見違えることがあるほどです。
目の錯覚って中学校で習ったことあるけど、すごいですね!

| | | コメント (0)

2015年1月25日 (日)

冬の土用の丑の日 松下家で[瞬]のうなぎ

わが弟の法要をすませた後[瞬]を予約していたら今日は土用の丑の日だと新聞の載っていた。 とてもいいタイミングだ!
瞬の料理は相変わらずみごと! サプライズ料理を載せておく。

_7353

_7358_2

うなぎのキモ焼もおいしいが、ヒレ焼がオドロキのおいしさ!
から揚げは骨が相変わらずおいしいし、シッポのから揚げのおいしさは見事!
子どもたちがバリバリと大喜びで食べていた。

_7355

_7361_2

鰻屋で食べる刺身。ヒラメもタコもおいしい!
白焼きは岩塩で頂くのがいい。真冬の焼竹の子も大変美味!

_7365

_4505_2

もう食えないと思ったところにうなぎの半丼で〆かと思ったら半茶漬けが出てきた。
この茶漬けは皆で絶句しながらいただいた絶品!
全員が完食したが、もう満腹で動けない!

| | | コメント (0)

ハイエースは3㍑ディーゼルエンジンにこだわる

_5901

_5916_2

ハイエース4型には2.7㍑ガソリンエンジン車と3.0㍑ディーゼルエンジン車がある。
実はディーゼルエンジン車の方がガソリンエンジン車よりも60万円ほど高いらしい。(はなからガソリン車は買う気がなかったので正しくは調べてないが、7年前に買った2型は45万円ほど高かったと記憶する)。
値段はともかく、動力性能はディーゼルの方が遙かに高いので検討する気も起きないのだが、7年間乗ってきて次のことがわかった。
ガソリンとディーゼルの燃費・燃料の単価から燃料コストを計算すると1万キロ走るごとに6万円軽油の方が安くなる。わたしの場合は年2万キロは走るので5年でエンジンの差額は埋まることになる。
さらにリセールの場合は確実に有利であるから迷うことはない。
ところで、このエンジン、コンソールボックスの下に見事にコンパクトに収まっている。
車検が毎年なのでこんな所を開けて整備をしたこともなく任せっきりなのだが、これをみるだけでもすごいことだと思う!
問題は2型の触媒DPRには泣かされたが、4型のそれは改善されていることを期待する!

| | | コメント (0)

2015年1月24日 (土)

ハイエースの助手席

_7260

現在のわたし達家族はアマティを含む3人だ。
だからクルマで移動するときは助手席にカアサン、後部座席にアマティが乗る。(特製シートベルト付き)

ところがアマティと2人きりでハイエースに乗るときは、アマティは大概助手席に乗り込んでジ〜ッと前を見つめている。
そこで困ることが生ずる。
アマティが横に乗ると、シートベルトの警告ブザーがうるさく鳴り出すのだ!
確かに現在34kg のアマティが座席に座ったら警告ブザーが鳴らなかったらおかしい。しかし、シートベルトをつけるととても嫌がって後部座席に移ってしまう!
はてさて、どうしたものか!
助手席下の警告ブザーのカプラーを抜いてしまえば一件落着なのだが・・・・・・・・!

| | | コメント (0)

ロウバイ と セツブンソウと 獅子岩

_7301

_7314

名号のセツブンソウを見に行くにはこの獅子岩が目印となる。
この岩が獅子の顔にそっくりに見える。
その手前のロウバイのつぼみが膨らみ出すとあわてん坊のセツブンソウが咲きだす。ロウバイがこの状態だとセツブンソウは3〜4分咲き。ロウバイが満開だとセツブンソウも満開となる。
ちなみにあの獅子の頭に上に登ることができる。久しぶりにアマティと登ってみたい!

| | | コメント (0)

2015年1月23日 (金)

おしどり

_6923

_6942

近年、なかなか見ることができなかったおしどりが、今年は大勢来ていました。

_6945

_6963

_6947

_6953

| | | コメント (0)

雪の次は川で遊ぶ!

_6984_2

_6987

_7020

_7039

_7040

コセリバオウレンを撮っていたら後ろでなにやらバシャバシャと音がする!
まさか、と思って振り向いたらなんだなんだ、アマティが弾けてる!
さっきまで雪の中を走り回ってたのに、こんどは川だ!
「うそだろ?」と思ったが本当だった。
あいにくタオルを持っていない!

| | | コメント (0)

コセリバオウレン (小芹葉黄蓮)

_2320

_2317

_2311

G_2334

Gg_2340

_2380

小さな小さな花なので(1cmに満たない)、どう撮っていいのかわからない!
白いのは花ではなく萼らしい。
何カ所かに別れて数株ずつ咲いているのだが、カメラでのぞくとどの花も皆表情が違う。
この花も春一番目に咲き出す。かわいらしい!

| | | コメント (2)

いくら遊んでも満足できないらしい!

_6830

_6831

_6868_2

G_6522

G_6449_2

G_6699_2

アマティはこれだけ遊んでもまだ遊び足りないもよう!
「帰ろう!」と言っても無視して弾けている。
無理矢理クルマまで連れ帰っても乗ろうとしない!

| | | コメント (0)

アマティ、ジャンプ!

_6437

_6544

_6513

_6482

_6410

_6526_2

_6625_2

老夫婦に飼われているアマティはかわいそうだと思う。
だから機会があったら思いっきり遊んで上げたいといつも思っている!
今回は花を見に来たので、全く予定していなかった雪山だが、なんとか連れてくることができた。
今年になって3回目の雪遊び!

| | | コメント (0)

コング遊び   〜こんな写真を撮りたかった〜

G_7218

_5997

山に来ると毎朝コング遊びです。
遊びながら写真を撮るのはなかなか難しいのですが、いつも気にしているのは「動きのある写真を撮りたい」ということです。
ブレブレの写真でいいからアマティの目だけはブレずに撮りたい!
それもコンパクトデジカメで気楽に撮ってみたい! でも、すごく難しい!

_7228_2

_5993_2

_6221_2

_7206

| | | コメント (0)

2015年1月22日 (木)

雨に濡れたセツブンソウ(節分草)

122_2298

小屋に着く直前に雨が上がったので、1/13に咲き出したのを確認している節分草を見に行ってみた。
花はしっかり雨を含み大きな水玉ができていた。

122_5955_2

122_5963

124_7275

この3枚はコンパクトデジカメで撮ったものです。上の2枚は1/22。
雨の合間なので紫のシベにも大きな水滴がついています。

左の写真は雨がすっかり上がって晴れ渡った1/24です。
白い花びらは実は萼で黄色い雄しべのようなツブツブが花弁なのだそうです。
紫色の雄しべと黄色と白は早春のおしゃれな、かわいらしい花です。

| | | コメント (0)

“ゆう成”づくし

0122_132903

0122_133041_2

ゆう成のメニューは①カレー ②煮豚 ③コロッケ の3つがそれぞれセットで営業している。
しかし、実は裏メニューが存在していて、予約さえすればいろいろなおいしいモノが食べられるらしい。
でも、このカレーはものすごくおいしいし、第一予約が苦手(急に思い付いて行きたくなるので)なので、ほとんどカレーセットと煮豚を頂いている。

0122_132952_2

0122_132557_2

上左が煮豚で、右がサラダ。ご飯は土鍋で炊いたおこげご飯。
写真はないがわかめスープにコーヒーゼリーがセットになっている。

_5966

そして右は3つ目のセットのコロッケ。
さすがに3種類を食べることはできないので、テークアウトさせてもらって、山の小屋で夕食に頂いた!

| | | コメント (0)

辛子高菜がうまい!

_5946

_5954

デパートの九州展で買ってきた辛子高菜!
これって豚骨ラーメンにはなくてはならないものですよね!
わたしは豚骨ラーメンのみならず、醤油ラーメンにも○○ラーメンにも入れて食べます。
味噌汁にもお雑煮にも、そして白いご飯に乗せて食べます。

| | | コメント (0)

2015年1月21日 (水)

なんで[たわし?]

0121_105829_2

_5941_2

デパートの[九州展]の片隅に「たわし屋さん」があって、なぜかココロを惹かれてしまった。
いろんな種類の棕櫚(シュロ)製タワシがあって、なぜか3種類も買ってしまった。
犬のブラッシングにもいいそうである。
アマティは気持ちよさそうにされるままに任せている・・・・・・・・!

| | | コメント (0)

静岡伊勢丹の[大九州展]

0121_112012_2

_5940_2

九州展がはじまった! 
「小城の羊羹以外は大して欲しいものはないな!」と思いながら出かけて見たが、イザ見てみるといろいろ欲しくなって、とうとう両手イッパイに抱えて帰ってくる始末。
九州展というとやはり小城羊羹が最大の魅力!
他にも数点あるが、賞味しながら徐々にアップしていく。

| | | コメント (0)

2015年1月20日 (火)

いまどきオドロキの“もちがつを”

_5932

かあさんが静鉄ストア(北安東店)で「こんなものがあったよ」と帰って来た。
「今ごろもちがつをなんてあるわけないのに」と思いながらも土佐造りができてくるのを待った。
一口たべて思ったのは「ほんとに餅鰹だ!」
もちもちの食感でしかも新鮮でうまい!
この北安東の静鉄ストア、たまに餅鰹とか根付き鯵が店頭に出ることがある。

| | | コメント (0)

こだわりハイエース  その5  〜2つのコンセント〜

_5925

2_5927

家電が使えるハイエースです。
1カ所はダッシュボードに、もう1カ所はベッドサイドに設置されています。
これは旅行の多いわたし達には大変重宝しています。
ケータイ、スマホ、カメラ、パソコンや懐中電灯の充電が同時にできるので必需品です。
バッテリーを2つ積んでいるから、電気毛布も可能かもしれません!

| | | コメント (0)

こだわりハイエース  その4  〜2つ並列のバッテリー〜

_5904

_5919_2

静岡で使っているだけだったら2つのバッテリーは必要ないでしょうが、夜中じゅう走ったり、旅行したり、雪国によくでかけたり、ディーゼルエンジンだったりするから、2つ乗せているととても安心できます。 1つめのバッテリーはエンジンルーム(?)の助手席の真下にあり、2つめのバッテリー(写真右)は運転席の真下にあります。
バッテリーは20HR 65Ahという大きいヤツです。
そういえば、以前乗っていたランクル40は2つのバッテリーを直列にした24V車でした。

| | | コメント (0)

2015年1月19日 (月)

アマティは自分のウンチがだいきらい!

_3716

アマティは普段のお散歩では誰かのウンチは必ずニオイを嗅ぎますが、自分のウンチには決して近づきません。
どうやら自分のウンチのニオイは大嫌いなようです。

アマティはコング投げ遊びが大好きです。
どういう訳かコングのすぐそばにウンチをしてしまいました。
あぁ、アマティはそのコングを遠巻きにするだけで、取りに行くことができなくなってしまったのです。
ここまで近づいてもとうとうコングを取ることはできなかったのです。

| | | コメント (4)

2015年1月18日 (日)

福竜のギョウザ、ラーメン、チャーハン

0118_180224_3

0118_180626

きょうはマゴや甥っ子計6人で(小1含む)ギョウザ7皿、五目チャーハン3皿、ラーメン2杯、ご飯大盛り1杯喰ってきました。
このギョウザは絶品です。
腹一杯になりました。
1番喰ったのは小1のマゴでした!

| | | コメント (0)

マダニ(山ダニ)第1号 と体の異変

_4205_2

_5893_7

きょう、賤機山ハイキングから帰ってアマティをさすっていたら、まだ喰い付いてはいないが目の周りを這っているマダニを見付けました。 マダニは1年中生息しているのですが、寒い間は動きが鈍いのです。
今日の春のような陽気に誘われてアマティに飛びついたようです。
2ヶ月ほどフロントラインを休んでいたので、また復活です。

山を歩いているときから気になっていたのは、アマティの体にフケが浮き上がっていたことです。
先代の黒ラブ“Hana” はストレスがたまるとよく体にフケが浮くことがありましたが、アマティはとても珍しい現象です。
きょうはハイカーが多く、リードを繋いでいたのでストレスを感じたのでしょうか?…

| | | コメント (2)

賤機山ルート

_5829

_5790

今年は喪中なので初詣は正月気分が抜けてから!
ポカポカ陽気を天徳院から賤機山城址に登り、ステキなハイキングコースを浅間神社に降りるコースで、わたし達の恒例行事となっている。
城跡からの富士山はすばらしい。
稜線は巨木が茂るなかなかステキなルート。

_5739_2

_5740

_5779_2

_5788

_5851

_5859

_5881_2

自宅から賤機山城址〜浅間神社(わたしたちはお浅間さんと呼んでいる)〜自宅で3時間弱くらいの軽ハイキングでお散歩としてはいいコース。
お浅間さんは今でも大変混み合っていて、まだまだ正月気分が残っていました。
交通安全のお札を買うこともできました。

| | | コメント (0)

2015年1月17日 (土)

ハイエースの純正カーナビは扱いにくい!

Photo

今回、はじめて純正のカーナビを使ってみた。
まだ3週間も使ってないので、不慣れな点もあるだろうし、多機能を使えこなせない点もあるだろうが、今の段階では落胆が大きい!
①写真のディスプレイを見てもどの道を通れと言っているのかわからない。
②破線で目的地の方向を指す機能がない。(すごく不便)
③目的地に座標入力ができない。(これはわたしにとっては致命的欠陥)
④クルマを停車しないと目的地の検索・変更ができない。(運転者が操作することは危険なのは理解できるが、助手席の人間ナビゲーターがカーナビゲーターを操作できないのは大きな欠陥である)
⑤使い方が不明の場合、問い合わせ口があるのが普通だが、ディーラーのみで、その上本機に精通していない。
TOYOTAの純正カーナビだからという期待感があったのだが、サードパーティーにすればよかったと後悔している。

| | | コメント (0)

ガソリン価格

20150116

ガソリンの価格がかなり安くなってきました。
ボクはガソリン1㍑35円の時代からクルマに乗っていたから、ずいぶん税金を払ったと思います。
50円を超えたとき、100円を超えたとき、150円を超えたとき「何てことだ!」と思ったのを思い出します。
現在は軽油のクルマに乗っているので、軽油1㍑100円になったらそれ以上は望みません。

| | | コメント (0)

2015年1月16日 (金)

アマティ、真鶴の海で初泳ぎ!

_5696_2

_5708

きょうはアマティはクルマ残留が多かったので、ストレスがたまっています。
真鶴半島の先っぽの海岸に降りてみました。
大きな岩がゴロゴロで足場が悪く波も高かったので、アマティは海に入るのを躊躇していましたが、やはりガマンができません!

_5630_2

_5497

_5459

_5417

アマティは渓流泳ぎが専門で、海で泳ぐことはあまりありません。
今日は久しぶりだったので海水を飲み過ぎたようです。
喉が渇いて水をガブガブ飲んだのでオシッコ回数がすごかった!

| | | コメント (0)

真鶴/貴船神社の江戸時代の和犬の狛犬(1658)

_5360

_5348_2

真鶴の貴船神社は有名な京都の貴船神社とは全く違うそうです。
この真鶴の貴船神社の階段の手前に一対の獅子型狛犬が鎮座していますが、それには目もくれず江戸時代の初期型狛犬を探していたらありましたありました!30cmほどの小さなものだったので気付くのが遅れました。
向かって左が口を開けた阿で右が吽です。

_5352_2

_5350

よく見ると左の阿は口を開けて舌を出していますね!これはどういう意味でしょう?確かに犬は口を開けてハアハアしているときは舌がダランとはみ出しているけどなぁ!

_5354

上左の写真からもわかるように、かわいい和犬の狛犬の横に、コワイ顔をした獅子(ライオン)の顔をしている阿吽の狛犬が鎮座していました。
この子たち、獅子にしてはとてもかわいかったな!

| | | コメント (0)

中川一政のアトリエ

_5366

_5364

今日の目的は中川一政美術館の学芸員に会うことだったが、アポナシで行ったので会うことができなかったが、美術館を堪能し、なんと中川一政の復元アトリエを見ることができたことは大収穫だった。
わたしは永福町のご自宅のアトリエにも真鶴の別荘のアトリエにも何度か伺っているので、この真鶴のアトリエの復元は大変懐かしかった。

| | | コメント (0)

翁・達磨グループの箱根[暁庵] もりそば

_5341

_5342_2

_5344_2

わたしはたいへんなそば好きだが、とりわけ翁・達磨グループのそばは好きだ!
今回、やっと暁庵に来ることができた。
他の翁グループのお店の佇まいと打って変わって温泉地の端っこにバラック的に建てられた小屋には驚いたが、味はやはり翁の味でおいしい!(もちろんお店によって若干の違いがある)
煮昆布があったので、食べてみたらこれがおいしい!
蕎麦つゆの出汁を取った昆布に椎茸を加えて煮たものだが、これはいい!

| | | コメント (0)

箱根/駒形神社の狛犬と犬塚明神

_5323

真鶴に行く目的があったのだが、箱根でおいしいそばを食いたくて少し寄り道した。
まず訪れたのが芦ノ湖の近くの駒形神社。
おりしも後光が差し雰囲気を盛り上げてくれる。
両脇の狛犬も阿吽の体を成してはいない。おそらく江戸時代のものと思われるが、顔の表情は読み取れない。大変雰囲気のあるやさしい(恐くない)狛犬さまである。

_5327_2

_5325_2

この苔むした石像がいいのだろうか?タワシで磨いてやりたい気がするが、この狛犬たちが神殿を守っている。

_5333

_5332

想定外のことが起こった。
お参りと写真撮影を済ませて帰ろうとしたら、いきなりこの犬の石像と[犬塚大明神]が目に入った。
まさしく犬の神様が鎮座していたのである。
これにはおったまげた!

_5336

_5337

ご本尊をのぞくと、犬の置物が所狭しと並んでいる。なかでもご神体の近くに鎮座する木製の犬はなかなか見事である。

_5338_2

_5340

で、サプライズはこの赤いよだれかけを掛けた犬の石像。 社務所で聞いたところ、この犬は「かって箱根の宿を開く時に悪さをしたオオカミを追い払った2頭の犬を祭ったもの」だという。「これは狛犬ではない」のだそうな! また「これは本来2体あったのだが、一つは首が落ちてしまい、探したが見つからなかった」とのことである。たんなる石だと思っていたわたしは裏側に回り、たしかに犬の石像であることを確認した。(しっぽがあった)

| | | コメント (0)

2015年1月15日 (木)

豊田市黒田町の[まつ月]の眠り菓子 ずくし と蕨餅

_20150114_0001

_20150114_0001_2

_4175_3

柿を使って5年の歳月を経てできあがった「眠り菓子 ずくし」という羊羹。
琥珀色に輝いています。
わたしはこの羊羹が好きで、チビリチビリ楽しんでいましたが、とうとう食べきってしまいました。

_1331_2

左は同じまつ月のわらび餅です。
蕨の根からデンプンを作って餅にしたものです。
これには恐れ入りました。
よく[本わらび餅]という言葉を聞きますが、これを喰ったら???と思ってしまいます。
ずくしは5年もの歳月を経ただけあって賞味期限も長いのですが、このわらび餅は当日限り。
店に行っても買えないことがあります。

| | | コメント (0)

2015年1月14日 (水)

寒中見舞

2015

_3786

2年続きの喪中だったが、昨年の11月、喪中葉書を作ろうとしていたとき、MAC OS X Yosemite にバージョンアップしたらプリンターが対応していなくて印刷できなくなってしまった。
結果、年賀状も喪中挨拶もできなくなってしまったら、案の定、こんなにたくさんの年賀状が届いてしまったのだ。
やっと寒中見舞ができあがったので、発送したところである。

| | | コメント (0)

ミニだいこん

_3904

今シーズンののダイコンは大失敗だった!
昨シーズンのダイコンは大豊作だったので気をよくして4畝にだいこんを植えたのだった。
そのうち9/20までに種を蒔くことができたのは1畝だけで、あとは遅れて10月に入ってしまった。
その結果、9/20までに植えたダイコンはとてもおいしいいいダイコンができたのだが、遅れて植えたダイコンは写真のように何ともみすぼらしいダイコンになってしまった。
どうやら、ダイコンも種まきの時期が重要なようである。
「今年は暑いから10月に入ってからでも大丈夫」とかってに解釈したわたしの判断ミスだった。

| | | コメント (0)

2015年1月13日 (火)

一元の “もやしラーメン”

20150113_130118

山から降りてくると大概は寿司を喰いたくなるのだが、今日はいつもと違って一元(鳥坂)のラーメンが食いたくなった。
このもやしラーメンは、わたしはほぼ40年来食い続けてきたラーメンのお気に入りである。

| | | コメント (0)

節分草開花情報 第1号

_5294

_5297_2

_5304_3

寒かった冬を乗り越えて春の使者第1号「節分草」が開花しました。
なんせコンパクトデジカメでデジタルズーム目一杯引き寄せての写真です。
(3枚目は至近距離ですがまだ開花していません)
さて、これから忙しくなるぞ〜!

| | | コメント (4)

2015年1月12日 (月)

ひょうきん顔のアマティ

_4645

_4642

_4729

アマティは何をするにも真剣になってしまうから、顔の表情もついひょうきん顔になってしまうようです。
その時は気付かないけど、写真を見るとよくわかります。

| | | コメント (0)

お友だちと雪原を駆ける

_4847

_4616

I_4719_2

_4554_2

_4649

_4650_2

_4908_2

アマティはご近所にラブのお友達がいないので、きょうは思いっきり遊んでおいで!
前になったり後ろになったりまん中になったり、雪中を駆け回っていました。
最後の写真、愉快です。
みんなのお尻のアナがカワイイ!

| | | コメント (0)

2015年1月11日 (日)

アマティは山の小屋が大好き!

_3926

_3975_2

_4159_2

_4065

静岡ではこんな風に飛び跳ねられるところが無いから、アマティはこちらに来ると大喜びです。
わたしもなんとか、この子のうれしそうな動きを撮そうと努力しているのですがピントが全く合いません!

_4146

_4147_2

_4475

_4352_2

_5234

躍動感を表現するなんて難しいですね〜!ましてやコンデジでは!
ところで、最近気になるのですが、アマティの写真が全部アマティの左側なんです。
なんでだ???  わたしのクセですかね?…アマティのクセですかね?…
以前の写真もほとんど左側。よくて正面!

| | | コメント (0)

新城市の滝川/白鳥神社

_4178

_4240_2

ちょうど1年前に訪れた[白鳥神社]です。 地図にも載っているし文献にも載っているのですが、神社のどこにも[白鳥]の文字は見当たりません。

_4247_2

_4251_2

村のはずれにある神社には人っ子1人いないのでアマティは弾けています。境内の端っこに参道があったので登ってみました。

_4202

_4207

参道はとてもしっかりした山道ですが、最近使われた形跡は全くありません。
1丁目から5丁目までおよそ30分も登るとピークが現れました。

_4186

_4199_2

そこには小さな祠が建っていました。とりあえずアマティに狛犬になってもらって1枚撮りました。
ここは白鳥神社の奥の院かと思いましたが、いままで白鳥神社で奥の院があることは聞いたことがありません。
祠は壊れて放置され、ご神体もなかったことから、元々はここが白鳥神社のご本尊だったが、登るのが大変で下に移蹟したのではないだろうかと考えます。
帰り際、犬の散歩中の村の女性に伺ったところ「この神社は間違いなく白鳥神社ですが、参道があることは知っているけど上に祠があることは知らない」とのことでした。

| | | コメント (0)

2015年1月10日 (土)

山の小屋で喰う海産物

_3905

奥三河の小屋に向かう前、ふと立ち寄った大石しらす店、生じらすが陳列されていた。
わたしは医者には「イワシの内臓は食べては行けません」と禁じられているが、こんなに小さいイワシは内臓を取ることなど不可能じゃん!
きょうの生ジラスは殊の外新鮮で最高級品。
これを愛知県の山の中で食える喜び!
釜ゆでしらすも同時購入したが(これは孫が大好きでよく送ってあげる)、「こんなモノ食えるか」と思うくらい生ジラスはおいしい!
生じらす丼はネギと生姜を乗せ醤油orめんつゆを振りかけていただく!

_3900_2

_4254_2

山小屋で喰う海に幸は特別うまい。
今回は教えて頂いたように清水の「久保田商店」の干ものを買ってから出かけた。
これはうまかった! 鯵はしっかり脂がのってうまい! しかもでかい!
金目鯛は更に大きかったので、わたしは半身で充分満足した!

| | | コメント (0)

ハイエースを買い換えたら保険金が跳ね上がった!

Img_20150109_0001_2

ハイエース(2型)を7年乗った後に4型に買い換えたら納車前にこんな書類が届きました。
納車時に忘れてはいけない自動車保険の更新ですが、ずいぶん手回しがよいのに驚きます。

書類をよく見るとこの自動車保険の更新は7月です。
あと半月残っているので、新車分の割増料金の計算書です。
その金額を見て驚きました。
半年分で8,900円、1年分にすると18,000円もの追加料金となるのことになります。
あぁ、これは想定外でした!

| | | コメント (0)

2015年1月 9日 (金)

在りし日の登山犬“Hana” をしのぶ

_2797

200616

アマティが生まれた2012年1月6日の3日後の同年1月9日が“Hana” の命日です。
“Hana” は“Amati”が生まれたのを確認して安心して逝ってしまったんだと思っています。
15才になったばかりでした。
この子はわたしが初めて飼った犬でした(♀)。わたしの人生観を変えた子です。

| | | コメント (0)

キー・コレクション  〜ハイエースに至るまで〜

_2291_2

_2314

ボクは結構、コレクション癖があるんですよね! 何も役立たないものまで捨てることができません。
これらは今まで乗ってきたクルマ(バイク含)のキーです。(全てではない)

_2295

_2296

上左は衝撃的だった記念すべきクルマ、ランドクルーザー40のキーです。そもそもキーを残しておこうと考えついたのはこのクルマがあまりにも名車だったからです。 上右はいすゞのミュウのキーです。これはいいクルマでした。わたしが乗りこなした唯一のクルマでした。

_2300

_2302

上左はミツビシのクルマで、下からパジェロ、レグナム、チャレンジャーのキーです。チャレンジャー(スポーツ・パジェロ)は最後まで乗りこなせないじゃじゃ馬だったけれど、すばらしいクルマでした。
上右はセカンドカーのジムニーのキーです。それぞれ2サイクルジムニーと4サイクルジムニーです。いつかまたジムニーに戻りたいと思っています。

こうして今までのクルマを思い返していると、ある共通点がありました。
わたしが乗った全てのクルマはバックドアがあるクルマでした。すなわち3ドア車か5ドア車なんですよね。

| | | コメント (0)

アキレス腱のおやつ

_3793

_3875

頂いてきたアキレス腱をアマティに持たせて「待て!」させられています。
「よし!」がでたらスゴイ!バリバリと音を立てて食べています。
しばらく噛んでいるとガムのようになったのを見せてくれて、その後ゴクンと飲み込みます。

_3852

_3877_2

_3892_2

おいしそうに食べますねぇ! ほんの数分の出来事です。

| | | コメント (0)

2015年1月 8日 (木)

ルタオのハスカップとブルーベリーのタルト(北海道展)

_3792

デパートで北海道展がはじまった!北海道展は年に数回催されるので、だいたい何を欲しいのかは決まっているのだが、残念なことに毎回開催される店に変化があって、あてにしたお店が不参加のことも珍しくない。
例えば[もりもとのハスカップジュエリー]を食べたいのだが、この1年間出展していない。
しかたなく[ルタオのハスカップとブルーベリーのタルト]を購入してみた。(写真のタルトは¼)
これ、とってもおいしい! わたしは酸っぱいケーキが好きなんだな!

| | | コメント (0)

2015年1月 7日 (水)

こだわりハイエース  その3  〜LEDヘッドライト〜

_2041

Led_2761

話題のLEDライトがメーカーオプションで設定されていた。
たまに見かけるこの変わったライトは何なのかと不思議に思っていたが、これが今話題のLEDヘッドランプだった。
余分な金はかかるが安全のためには(実は新しい物好きなのだが)装備するしかなかった。
実際に高速でロービームで使ってみたが、HIDに比べ特に明るいとは思わなかった。2灯ずつ左右に付いているので、もしかすると山道などは光が広がり視認性がよいのかも知れない。
アップビームはまだ使ってないのでわからないどころか、ハロゲンなのかHIDなのかもわからない。(フォグランプはハロゲンのようだ)

| | | コメント (0)

2015年1月 6日 (火)

霜降り生肉と子牛の骨のプレゼント

_2481

_2484

アマティのお誕生日のプレゼントはわたしたちのすき焼きの霜降り牛肉を2切れと乾燥子牛の骨!
肉はゴクンと飲み込んでしまうだけで全く味わった気配なし!
骨は興奮してバリバリ喰っていたので、近づくとカメラがブレルほどだった!

| | | コメント (0)

アマティの3年前

021101_2

011

生まれて1ヶ月頃のアマティと思われる写真です。
かわいいけれど、この頃から“きかん坊”の気性が垣間見える気がします。

_6400

ここからは3/28の写真です。
このコロコロの寝相は滑稽ですが、いまでもよくこのような格好で寝ています。

G_1435_2

_1228_2

3年経っても赤ちゃんの時のキャラは変わらないですねぇ! カワイイです!

| | | コメント (0)

アマティ、3才のお誕生日

G_2243

_2261_2

_2245_2

_2270

アマティはやっと3才のお誕生日を迎えました。
いろいろありましたが、スクスクと育っています!
元気そのものですが、いつもはあまりにブログを賑わせているので、きょうは静かにしている穏やかアマティです。
大きくなったものだ!
少しだけいい子になったね!

| | | コメント (0)

2015年1月 5日 (月)

静岡県内(引佐)で見つかった「白鳥神社」

_3781

_3784_2

サンサーンスの「白鳥」をうまく弾けるようになりたいと願掛けして「白鳥神社」詣でをはじめたが、静岡県内では初めて見つかった!
かって白鳥は、おそらくここを通って三ヶ日に抜けたのではないかと想像する。
奥三河に来るのに新しいカーナビを積んだクルマで新東名いなさJCから三遠南信道に入る直前にカーナビに[白鳥神社]の表示を見付け位置をチェックしておいたので、帰りに下道を通ってたどり着くことができた。

| | | コメント (0)

毎朝の日課「コング遊び」

コング遊びはワサビ田での日課になっています。
静岡ではこれすらできないので、滞在中はアマティにとっては刺激的です。
特に今回はマゴが来ていたので雪遊び、サッカー、コングと普段のアマティにとっては楽しい日々でした。

_2867

_2846

_2844

_2849_2

_3778_2

_2851

アマティは遊んでいるとき目が真剣! けっしてハンパな気持ちで遊んでいるのでは無く、いつもホンキみたい!

| | | コメント (0)

2015年1月 4日 (日)

サッカーごっこ

_3536_2

_3539

若者ってスゴイですね!
スキーから帰って来たらこんどはサッカーです。
いや〜、まいった!
アマティはマゴに負けていません。
サッカー少年のマゴはアマティに向かって「反則、反則」と叫んでいますが、アマティはへっちゃらです!

_3473

_3490

_3516

_3520_2

アマティにとってはこのお正月は最高でした! きっと何時までも思い出に残ることでしょう!

| | | コメント (0)

楽しい楽しい雪合戦

_3331

_3332_2

スキー場がガスって来て冷えてきたのでスキーをやめて、アマティを連れて深雪新雪の雪原に!
クルマの中で待機していたアマティはうれしくてうれしくて走り回る。
マゴたちはアマティ目がけて雪合戦! 上の写真は連続です。

_3107_2

_3285_2

_3106

_3107_4

_3359_2

アマティははしゃいではじけて雪まみれ!

_3428_2

_3161_2

_3089_2

_3167

普段、若い人と遊ぶ経験がないから、このはしゃぎようです!

_3340_2

_3322

_3323

_3315

こんなに楽しかったのは1年ぶりです。
やはり雪遊びは楽しいね!

でも、あとが大変でした。
遊んでいるウチにかなりの量の雪を食べてしまったんでしょうね!
夜のお散歩も翌朝のお散歩も3歩歩くごとにシッコしていました!

| | | コメント (0)

ジィジが開くスキー教室

_2908

_2918_2

このマゴたち(中2,小6)はいままで2〜3回スキーに連れて行っているが、最近2年ほどは行っていない。
久しぶりに茶臼山でスキー教室を開いた。
若いってすごいんですね! すぐに勘を取り戻し、山頂からノンストップで滑り降りる!
ジィジはもう付いていけません。(ジイとバアのウエアを取られてしまった)

| | | コメント (0)

2015年1月 3日 (土)

梶原山おさんぽ

_2622

きょうも素晴らしいお天気! 
岡崎から来たマゴたちは「富士山がみた〜ぃ!」というので、梶原山に行ってきました。

_2664

_2633_2

アマティはトウサンやカアサンと一緒に走ることはありません!2人ともそんな元気な年齢ではないことをよく知っています。
だから若い人にリードを引かれるとうれしくてうれしくて!
アマティも充分満足したお正月でした!

| | | コメント (0)

2015年1月 2日 (金)

いとこ同士!

_2582_2

いとこ同士って、なんか温かい思い出ですよね!
老夫婦で生活しているわたし達は、集まったマゴたちに喜び、自分たちのこどもの頃の楽しい思い出を懐かしがり、この子たちをやさしく見つめています。
いつのまにかアマティまで仲間に入っています。きっとアマティにも懐かしい思い出として何時までも心に残っていることでしょう!

さて、マゴたちが来てくれるのは大変うれしいのですが、もう2日目にして疲れ果てました。
「いつ帰るの!?」と何度も聞くボケ老人!

| | | コメント (0)

こっそりオイタ!

_2324_2

お正月に入って急に賑やかになったわが家!(普段はひっそりしています)
普段はもっとも大切にされているアマティお坊ちゃまは、ときに相手にされなく無視されます。
そんな時、アマティはソファーと机の間に潜り込み何やらコソコソしています。
あぁ、かわいいクマさんの頭が萎んでいました。胴体もビッショリ濡れておもーくなっていました。
アマティ君! あと4日すると3才のお誕生日だよ〜!

| | | コメント (0)

ハイエースの冬タイヤ仕様

1231_151838

_2240

冬に新車を買う場合は冬用タイヤ仕様になっているんでしょうか?
わたしの場合(静岡市)、寒冷地仕様を12/27納車だったのですが、夏用タイヤが付いて来ました。今どき夏タイヤを履いて納車されても困るんですよね!
そこで、ディーラーに無理を言いました。
要は納車時は古いホイールとタイヤを履き、4月になったら新しい夏タイヤと工場オプションのアルミホイールが装着される。
そんなわけでわたしはまだ新しいアルミホイールも夏タイヤも見ていません。
4月が楽しみです。

| | | コメント (0)

今朝は冷え込みました!

20150102_102500

1227_072751

今朝はこの冬1番の冷え込みでした。
玄関の戸を開けると目の前のこの“かけひ(筧)が全面凍結していました。
この現象はこの冬初めてです。(常時僅かに水が垂れているので凍りにくい)
右は近所の蓮の花畑です(蓮根を作っているのではなく、ハスの花を収穫しているようです)。こちらもすっかり凍っていました。

| | | コメント (0)

2015年1月 1日 (木)

至福の時

_2281

幸せなひとときでした!
昨年(昨日)、1年で最もおいしいコーヒーを飲めるよう、ポリタンクをザックに入れて竜爪山に登って途中の湧き水を汲んできた御神水で今日(正月元旦)、コーヒーを点てました。
もちろん普段飲んでいるブラックのコーヒーですが、とても甘く奥深いのです。
苦労すればこんなにおいしいコーヒーを飲むことができる。
なお、このコーヒーカップは今は亡き陶芸家:宗像睦生氏の白磁です。
もう2度と作品を作って貰うことはできないけれど、2人で培った青春が忍ばれます。

| | | コメント (0)

もう一つの狛犬

G_2344

マゴたちを連れて護国神社に初詣に行くには、谷津山を乗り越えなくてはなりません。その稜線に谷津山古墳神社が鎮座しています。
アマティは束の間ではありますが、その神社の狛犬を努めましてございます。

_2366

_2376_4

途中、冬いちごの園を通ります。マゴは大喜びでイチゴ摘み。
さて、反対側の護国神社に降りたのですが、神社はスゴイ人混みで、参拝者が列を組んでいました。とても並んではいられないので、再び山に登って自宅に戻りました。

| | | コメント (0)

わがやの“おせち”

_2333

_2329_2

2年続きで喪に服しているので、わが家にはお正月はこないものだと思っていましたが、マゴたちが押しかけてくるならやむを得ません。例年通りのおせちが並びました。
右側の写真はいわゆる“ しぞーかおでん”です。
静岡には独特のおでんが存在し、駄菓子屋ではどこでもおでんを売っていたものです。わたしが小学生の頃は毎日10円のお小遣いをもらい駄菓子屋で1本2円のおでんをオヤツにしたものです。そう、おでんを1本2本と数えるのは具がぜんぶ串に刺さっているからです。
そんな静岡おでんがわが家ではいつの間にかお正月の保存料理として「おせち」が伝統となってしまいました。

| | | コメント (0)

本年もよろしくおねがいいたします。

Pb030026

昨年に引き続き年賀状をつくりませんでした。
この愉快な2人を見てご挨拶に代えさせて頂きます。

| | | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »