« 極寒の地 | トップページ | 本当に久しぶりの二俣の“さいとうラーメン” »

2014年12月15日 (月)

何でも積めるハイエースの荷台

_1313

_1318

ハイエースでもアマティの座席は、後部座席大人3人分です。これだけ余裕があれば快適なはずなのですが、アマティはそれでは満足しません。
このクルマはわたし達が夜逃げしようが、被災者になろうが、長期間旅行であろうが、必要充分な荷物が積め、さらに大人が2人と1匹、足をまっすぐ伸ばして寝られるベットを備えています。
今回は楽器を持ってこなかったし(左人差し指の先が痛くて休暇を強いられている)、荷物も少なかったので、アマティは前に行ったり後ろに行ったり!
それでも万一の時には前に飛び出さないようにシートベルトだけは付けています。このシートベルト代わりのザイル、初めはよく丸まって絡んで怒っていましたが、今ではすっかり取り回しがうまくなり自由自在に操っています。

|

« 極寒の地 | トップページ | 本当に久しぶりの二俣の“さいとうラーメン” »

旅行(犬連れ旅行)」カテゴリの記事

四輪駆動車/HIACE/車中泊/キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 極寒の地 | トップページ | 本当に久しぶりの二俣の“さいとうラーメン” »