« この狛犬がすばらしい! | トップページ | HanaHana日記 年末総まとめ »

2014年12月31日 (水)

アマティの3大危機

今年はわたし達の身の上にいろんなことがあったが、アマティも例外ではない!
まずはアマティは大きな石ころを喰ってしまって4/12開腹手術

_1285

_1497_2

_2251

1枚目は4/14に退院したときの手術痕、2枚目は4/21の抜糸後、3枚目は12/31 すっかり治って痕跡もありません。
次は5/16日に岩岳山に登った帰り、マムシに噛まれた事故です。

_4843_2

_4889_2

_2246

5/16にマムシに噛まれた直後の写真です。噛まれた牙跡は1つしかありません。
鮮血はこれだけしか出ませんでしたが、そのあとみるみる間に腫れ上がり喉・首までボテボテでした。
2枚目は5/20。まだ傷は乾いていません。
3枚目が12/31(本日)。
未だに噛まれた跡は禿げて毛が生えてきません。

3つめは9/16、毛無山で気付いたのですが(おそらく怪我をしたのは前日の阿部の大滝の岩場)、肉球の怪我です。

Cm_0571_2

_2248_2

左は肉球がザックリえぐれています。2mmほど深くに肉が見えます。(病院に行ったら「この部分は縫うことができません」と言われ、何もしてもらえませんでした)
前日、橋が崩れ落ちた岩場を3メートルほど駆け登ったときに岩の角で切ったと思われます。
翌日アマティは始めのうちちょっとビッコを引いていましたがそのうち山を駆け回り、沢に飛び込み大騒ぎしていました。
2枚目の写真は12/31ですが、撮る方向が悪かったので首を大きく右に傾けて見て下さい。きたない肉球ですねぇ!
もちろんあの時の傷はすっかり治癒しています。でも同じ処にこんどは立ての切り傷が見えます。どうもこの子は肉球が弱点なのでしょうか?… もしかしたらこの程度の傷はこの子にとって何でも無いのかも知れません。
とにかく、この1年、何とか乗り切りました! 来年はどんな年になるのでしょう?…

|

« この狛犬がすばらしい! | トップページ | HanaHana日記 年末総まとめ »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この狛犬がすばらしい! | トップページ | HanaHana日記 年末総まとめ »