« 秋の大北海道展はじまる! | トップページ | 青紫は秋の色  〜ムラサキセンブリ〜 »

2014年10月10日 (金)

山栗で作った “栗きんとん”

_4240

今日は伊東でピアノ・トリオの練習なのでお昼を楽居で食べたら、以前から親方が話していた山栗で作った“栗きんとん”を出してくれました。

料理人の発想というのはすごいものですね。こんな小さな栗(写真は栽培栗と山栗を比べてあります。ほぼ¼)で栗きんとんを作ろうというのです。
わたしは旅行の度に地元のJA等の産直販売店をのぞくのですが[山栗]は見たことありませんでした。それが伊東のとあるJAで販売していました。さっそく買い込んできました。

_4229

練習を終え、クタクタになりながらも高速を飛ばして自宅に帰るやいなや栗をゆで、実をほじってスリコギで降ろし、小さな山栗で大きな栗きんとんを作りました。

味はですねぇ、最高です。
色はきれいだし、きめが細かくて、コクがあり、甘みも強く、かおりもあり、ホコホコです。
欠点はややパサパサしてしっとりしていないから、裏打ちが必要な栗粉餅や朱雀は無理でしょう!

|

« 秋の大北海道展はじまる! | トップページ | 青紫は秋の色  〜ムラサキセンブリ〜 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の大北海道展はじまる! | トップページ | 青紫は秋の色  〜ムラサキセンブリ〜 »