« アマティ、またやってしまった! | トップページ | 磐田/玉華堂のモンブラン »

2014年9月16日 (火)

帰って来た赤いTAG

_0555

この赤いタグ・ホイヤーは1995年に買ったので、20年になります。わたしの最もお気に入りのタグで、雨の日も風の日もほとんど毎日愛用していました。でも、このタグのおかげでエライ目に遭ってしまったのです。
この赤いタグが電池切れのためメーカーに出すことになりました。(防水時計のためメーカーに出してパッキンを交換する必要があります)
おりしも他の2つのタグを同時になくしてしまったので、電池交換をするためにはもう一つ購入する必要があります。そんなわけで、ブルーのタグを購入したのでした。

2

1_3

_0558

「お気に入りの時計だからあと、余生10年は使いたい」と伝えたところ、なんとなんと、あれもだめこれもだめ!
結局、文字盤も針もバンドも交換。(ベゼルは2年前に交換。バンドも数年前に一度交換している) 「
まぁ、こんなにお気に入りの時計なんだから新品同様になるならしょうがないか」と言うことで、今日、1ヶ月ぶりに出来上がって戻ってきました。
やはりこの色いいです!
修理代金は20年前にこの時計を買った金額とほぼ同額です。
エライことになってしまったけれど残り少ない人生、両腕にお気に入りの時計をはめて楽しく過ごしたい!(笑)

|

« アマティ、またやってしまった! | トップページ | 磐田/玉華堂のモンブラン »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマティ、またやってしまった! | トップページ | 磐田/玉華堂のモンブラン »