« ニホンジカと遊ぶ  〜アマティの戦利品〜 | トップページ | クリンソウ »

2014年6月 9日 (月)

ベニバナヤマシャクヤクはどうしたの?

_7044

43_7178

左の写真は昨年の6月9日に見たベニバナヤマシャクヤクです。
この辺りに一面に咲いていたすばらしい群落でした。

この花に再び会いたくて、6月9日、とある里山を訪ねました。
でも、ない! ない! ない!
どこにも咲いていません。
よく見ると、坊主のヤマシャクヤクの茎が見つかります。芽も葉もみんな鹿に食べられた後です。
それでも、右の写真のようなほとんど終わったベニバナヤマシャクヤクが数本見つかりましたが、昨年のあのすばらしい光景は全く見られません。
よく聞く話に、地域の愛好家や自然団体が「人に見つからないように花を摘んでしまう」ということが行われたのかも知れません。
あるいは単なる裏作なのか? よくわかりません!?

|

« ニホンジカと遊ぶ  〜アマティの戦利品〜 | トップページ | クリンソウ »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニホンジカと遊ぶ  〜アマティの戦利品〜 | トップページ | クリンソウ »