« 入梅を喜ぶ野菜たち | トップページ | 田舎のフレンチ料理   〜め・まんま〜 »

2014年6月 5日 (木)

エンレイソウとカタバミ

_6282_2

_6334_2

何処でも見る野草だが、これが南アルプスのど真ん中だと「あれ、こんな所にも咲いている」とうれしくなる。
エンレイソウも最近は赤茶色のエンレイソウしか見ることがなかったので、白花延齢草(深山延齢草)は久しぶりなので余計新鮮に感ずる。
ミヤマカタバミはなぜか「深山片喰」と書くのが不思議。
一般には白い花弁に薄い紫の筋が入るが、このミヤマカタバミの紫の筋は随分濃い色だ!
先日、南アルプスの歌宿付近で見たザコ(目的外の花)だが、よく見ると大変かわいい!

|

« 入梅を喜ぶ野菜たち | トップページ | 田舎のフレンチ料理   〜め・まんま〜 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入梅を喜ぶ野菜たち | トップページ | 田舎のフレンチ料理   〜め・まんま〜 »