« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

城北公園の “夜桜”

220140331_210230

今日は各地で桜が見頃となったようです。
夜(21時頃)アマティのお散歩に城北公園を訪れました。

とてもきれいに咲いていましたが、「撮れっこない」と思いながらも iPhone のシャッターを押してみたら、何とか写っていて驚いた!

| | | コメント (0)

老木サクラのマゴ?

_0458

_0462

谷津山山頂付近のサクラの老木は満開の花を咲かせ、すばらしい光景。
ふと巨木に目をやると、あれあれ!
宿り木のようなサクラがひっそりと咲いている。 根性サクラ!

_0463

_0466

_0467

_0468

おもわず「ガンバレヨ!」と声をかけずにはいられない!

| | | コメント (0)

赤石岳、聖岳、上河内岳

_0403

_0402

お天気がいいから、この写真の中にわが家が写っているはずです。
そしてそのズッと向こうには赤石山脈が白く輝いています。あの山脈の下に穴を空けてリニア新幹線を通すなんてトンデモナイ! バカなこと考えないでください!

| | | コメント (0)

谷津山の桜

_0390

_0387

昨日は大雨で、アマティはストレスが溜まっていたので、朝のお散歩は谷津山にサクラを見に登ってみました。

7分咲きの桜は、とても新鮮で見応えありました。
ここは先代犬‘Hana’が眠っているところです。ちょうど2年前、アマティとここに登り、サクラの咲く下に一握りの散骨をしたのです。

_0415

_0428

G_0395

_0398

帰り道、アマティはなぜかこの立木の枝に執着しています。

_0474

_0477

| | | コメント (0)

2014年3月30日 (日)

登ったはいいけれど・・・・・・・・!

_0335

足元にあるお人形を取りたくて登ったようだ!
椅子から飛び乗ったようだが、おりるのがコワ〜ィ! 
そのうちカアサンがきて怒られるしー!
トウサンにダッコされてやっと降りることができました! ボクもう登らないよ!

| | | コメント (3)

愛用コンデジが退院してきました!

1620140330_092216

愛用のコンデジが暴走してしまって、どうにも使用不能となってしまった。
①カード書き込み不可  ②データ通し番号不良
③連写不安定  ④遠景⇄マクロが勝手に切り替わる⑤AF⇄MFが勝手に切り替わる
以前からトラブっていたのだが、毎日使っているカメラだから修理に出したくても出せず、ガマンして使っていたが限界を超えてしまい3月8日、「大至急」という要望でに出した。

10日ほどで退院して「修理伝票」を見て驚いた。

G16_2

このカメラは瀕死の重傷状態で入院させたのに[症状は確認できなかった]とのこと。まぁ、人間の病気でも、電化製品の故障でも、確かに病院に行くと訴えた症状が出ないことはよくあることだが、[瀕死の重傷 or 使用不可]症状だったのに「これはないだろ!?」と怒りに燃えたが、下段の処置内容欄に[念のためメイン基板の交換]とあって怒りは収まった。
試し撮りは津渡野で遊ぶアマティを撮ったが、順調に作動している。これで今後問題が起きなければ「さすがに世界のキャノン!」と思えるのだが・・・・・・・・!

| | | コメント (0)

2014年3月29日 (土)

アマティは津渡野で川遊び!

G_0161

アマティは遊んでいるときは目が真剣です! おかしいくらい真剣です!
お散歩もこれくらい真剣に歩いてくれたらいいんですけどね!

_0103

G_0087

_0125

G_0159

つど野のすぐ側の安倍川の河原に降りてみました。本流は流れがきつく濁っていたので、手前の浅いところで枝を投げてあげたら大喜び! 
いつまでも帰ろうとはしません!

| | | コメント (0)

津渡野の “つど野”

_0001

_0009

“つど野” にお蕎麦を食べに行きました。13時にお店に着いたら即座にのれんを降ろしてしまい、あやうくセーフ! 土日は早めに行かないとあぶないです。

_0007

_0015

もりそば1枚毎にこの薬味と蕎麦つゆが付いてくるのですが、ここのお蕎麦は特別おいしいので、薬味は無用です。というか、ネギを入れると蕎麦に匂いが付いてしまい、ダイコンを入れると汁の味が変わってしまい、ワサビを蕎麦に付けて食べるとワサビのいいかおりは楽しめるものの蕎麦の味が変わってしまうからです。
このそば湯は蕎麦と同じくらいおいしいです。トロトロです。だから出してくれる蕎麦つゆは全部飲み干してしまうほどです。そのためには蕎麦つゆを2杯ほしいので、蕎麦を2枚食べるしかありません。 ふぅ、お腹いっぱいです!

| | | コメント (0)

2014年3月28日 (金)

今朝(6:30)の城北公園のしだれ桜

20140328_070537

静岡を留守にしていたので5日ぶりに朝のお散歩に行ってみた。
公園内の“そめいよしの”は3分咲きか!?
図書館裏のしだれ桜はすでに花は終わっていたが、庭園脇のしだれ桜は見事だった!(今日もその後は気温が上がっていったので、花期はグンと進んだかも知れない)

| | | コメント (0)

2014年3月27日 (木)

ひな祭り(旧)飾り   〜花旅総括はこの1枚で〜

_3640

この地方では節句は月遅れの4月3日だという。
おひな様を飾り、野山で摘んできた色とりどりの雪割草を水に浮かべて楽しんだという。(雪割草の里にて)
おしゃれですよね!

| | | コメント (4)

“狛犬”めぐり!   (柏崎)佐川神社            〜ワンコ狛犬!?〜

P3270154

これは佐川神社(立派な狛犬が鎮座している)の脇社です。
よく見ると、両側に小さな狛犬が鎮座しています。それがなんともユーモラスで、宿のご主人は「ムーミン」と呼んでいました。
わたしにはカバにもカエルにも見えますが、座り方からしてやはりワンコかな!?

_3712

_3715

P3270152

P3270151

今回は大変ユニークな狛犬旅ができました。これからもワンコ狛犬やおもしろ狛犬を訪ねてみたいと思っています。

| | | コメント (0)

“狛犬”めぐり!   (柏崎)諏訪神社:緑町          〜犬の神様〜

これは緑町の諏訪神社の脇社です。これはワンちゃんの狛犬ですね。

_3682

_3688

お社の前にキツネがいて、その前にワンコ狛犬がいます。
かなり傷んでいますが、左のワンコは歯をむき出しているので、やはり阿吽の一対でしょう。

_3683

_3687

_3698

_3695

ワンコの狛犬はなかなかありませんが、これは和犬の狛犬だと思います。
かわいいですよね!

この諏訪神社の境内にはこんな花が咲いていました。

P3270149

_3705

_3707

境内の斜面にはキクザキイチゲがビッシリ咲いていました。
白もブルーもたくさん咲いていましたが、お天気が曇りなのでまだ寝ていました。
上の白と青のツーショットは、開いていたら素敵なんですが、とても残念!!!

急斜面には雪割草が咲き出したばかりでした。
こんな素敵な野草に囲まれた神社は初めてです。

| | | コメント (0)

“狛犬”巡り    (柏崎)諏訪神社・松波

次は松波の諏訪神社です。 この狛犬はすごい!

G_3669

_3666

狛犬が獅子だとするなら、これも狛犬そのものです。

_3670

_3665

_3667

鳥居に竜がが巻き付いていたり、なかなかダイナミックな神社です。
ライオンの迫力は見事です。
特にこのタマタマ。
これはアマティのタマタマに共通するところがあって、とてもかわいいというか、たくましいというか、大変気に入りました!
もちろん阿吽のライオンです。

| | | コメント (0)

“狛犬”めぐり!   (柏崎)諏訪神社:荒波

「古式狛犬」っていうんだろうか!?狛犬の原型には日本犬、山犬、狼などがいることがあります。だから神社には気をつけているのですが、花旅では大満足したので、最終日は狛犬を訪ねてそのまま帰路につくことにしました。まずはこの狛犬を見て下さい。

_3660

_3648

阿吽の狛犬が一対、神社を守っていますが、なんとその狛犬が小狛犬をダッコしています。背中にもオンブしています。
子育て狛犬は大変珍しく、その上カワイイのです。

_3642

_3649

_3644

何ともほほえましい狛犬でした。
さて、この写真はどうでしょう! これは脇社の小さな狛犬達です。

_3651

_3656

_3657

製作年代不詳。
狛犬とは獅子(ライオン)のコトだと言います。
この小さい子たち、子犬だと思ったんですが、よく見ると獅子舞の顔に似ています。
なぜ4頭が一列でいるのかは解りませんが、それぞれ口を開けたのと閉じたので阿吽の2対と考えられます。
それにしてもかわいい!

| | | コメント (0)

2014年3月26日 (水)

犬と泊まれる出雲崎の古民家宿  〜國安〜

この時季の花旅は、従来は車中泊で山に登っていたが、寄る年波には勝てず最近は宿を利用していた。しかし、新潟中央部は犬連れ宿が少なく、あっても食事がよくなかったりなかなか満足できなかった。

_3635

_3630

見つけたのは見事な古民家宿でした。この客間はとんでもなく屋根が高く木材は漆塗りです。

_3619

_3624

_3620

食事も大満足です。それにとても食べきれない量です。また、ご飯(お米)がおいしい!

_3591

_3617

_3616

毎晩、すごい鮮度のお刺身が出ます。1日目はウスメバルにイカ、2日目はクロメバルにイカとシメサバ。このお刺身、最高でした!
その他、出るもの全ておいしいのですが、特に驚いたのは手造りの鰯のさつま揚げです。揚げたてでおいしかったぁ!

| | | コメント (6)

日本海で遊ぶアマティ

2日間、クルマの中に放置されていたアマティは、わたしたちの花旅が終わる頃にはやつれていました。旅先で海には入れたくないのですが、「泳いではいけない」という条件で、海岸に出してあげました。

_3592

_3600

_3601

_3604

_3605

_3608

驚いたのは、犬も人間と同じように波を追いかけたり、波から逃げたり、同じような仕草で遊んでいるのをニヤニヤして眺めていました。
さて、それからが大変! 泳ぎはしなかったけど海水でずぶ濡れです。
クルマに積んであったポリタンクから水を出し、頭から掛けて洗いました。

| | | コメント (0)

雪割草・花旅   〜新潟編〜

326g_0239

オオミスミソウに取り憑かれて何年経つんだろう?
行くたびに心を大きく揺さぶられ、大満足で帰ってくる。
それはあたかも、宝石箱をひっくり返したような美しさだ!

G_0004

326_0049

326_0068

326_0013_2

326_0054

326_0082

326_0057

326_0061

326_0078

326_0075

326_0092

326_0099

326_0086

326_0115

326_0167

326_0111

326_0102

326_0212

326_0222

326g_0252

1つの花でこれだけ色も形も雰囲気も違う花を、他に知らない。

| | | コメント (0)

2014年3月24日 (月)

白無垢高草大権現さま

白無垢高草大権現」はコシノコバイモが地域変種をおこした上にアルビノ化したものです。いろいろ教えていただいている方が命名したものです。
すでに花は終わっていますが、ここに掲載します。

_0736

P3080073_2

3月初中旬、この2本の白花がありました。
1枚目(A)は咲き出したばかりのツボミです。
2枚目(B)は立派に開花していましたが、茎はモヤシ化してひょろひょろクネクネ状態でした。

2014314_1860_2

2014314_1876_4

2段目の2枚の写真は、その1週間後の[A]の花です。
ツボミだった娘は見事に開花し、美しい花嫁のように輝いておりました。
が・・・・・・・・、[B]の方は花はもう落ちていました。

そして更に10日後三度訪れてみたら、BはもちろんですがAも花が落ちていました。
花の寿命としてはそんなものなんでしょう! でも、実もなければ花ガラもない!
鳥やリス等が食べたのなら致し方ない! でも、盗掘だったら許せない!
そんなほろ苦い思いを残した美しい白無垢の花嫁でした。

| | | コメント (0)

春です! ダニの季節です!

_0214

_0201

近年、マダニ(山ダニ)の発生がかなり増えています。
今年はさらに大発生しそうな予感です。
今年に入ってすでに10匹近い山ダニを見つけてつぶしています。たった3ヶ月の間です。
写真は2月の下旬に撮ったものです。

G_0234

_0235

この2枚の写真は取り除いたダニをコンデジで撮ったものです。まだ取り付いて間がないときだったので、ダニのお腹はペチャンコです。つぶしても血は出てきません。

2014323g_9921

この山ダニの写真は、昨夜デジ一で撮りました。
23:30頃寝支度を終え、ふとアマティの耳をめくってみたら大きな山ダニが付いていました。
胴体は吸血中で、大きく太っていました。7〜8mm位に成長しています。(上の写真は3mm位)およそ9〜10mmになると、お腹がはち切れそうになり、自分から口を離してポロリと落ちます。

2014323_9942

2014323g_9932

この2枚は、山ダニ専用ピンセットでひねり撮ったヤツです。1枚目が表で、2枚目がひっくり返した裏側です。

_6061

この写真は以前撮ったものです。
丸々太ってますね! 
まもなくお腹いっぱいになります。 
装甲車から手と頭が出ているような、不気味な様子です。この装甲車が結構早くて写真を撮るのは追いかけるのに一苦労です。
これを潰すには両親指の爪と爪でパチッとはざすようにつぶします。

ちなみに、これは人間にも喰い付きます。

マクロ動画、初めて挑戦しましたけどムズカシイですね!

| | | コメント (3)

2014年3月23日 (日)

城北公園の “しだれ桜”

_3572

_3576

_3579

城北公園のしだれ桜が咲き出したという話はFBで知っていたが、なかなか見に行く余裕ができなかった。なんとか都合が付いたのが今朝の6時半。起きると即座にアマティを連れて行ってみた。
公園には上段と下段の写真の2本のしだれ桜がある。この2本は先代犬‘Hana’が走り回っていた広場に植えられたので、その生長を毎日見て過ごしてきた。
今朝のしだれ桜の開花状況は7分咲きというところか!? しかし、その後グングン気温が上がって暑いほどだったので、更に開花は進んだと思われる。

| | | コメント (0)

2014年3月22日 (土)

お気に入りの “オリーブ油”

_2223_2

2_3567_2

わたしは完璧な「ごはん派]だが、おいしいものには目が無い! パンもまたしかり !
おいしいパンにはバターよりもチーズよりもオリーブ油が1番と感じているときに目にした「緑果オリーブオイル」を取り寄せてみた。
「目から鱗が落ちる」って言うんですよね!
かおりといい味といい、野菜風味や辛さなど堅いパンとの相性がよく、当分病み付きです。

| | | コメント (0)

2014年3月21日 (金)

久々の “赤福”

_3562[美味しいもの展]でかった“赤福”。
これ、大好きなんです。
とてもおいしいです。
以前から美味しかったけど、特に例の事件が起きて以来、とてもおいしくなりました。そう思うと「以前は何を喰わせていたんだ!」と腹を立ててしまいますが、まぁ、おいしくなったんだからよしとしましょう!

| | | コメント (0)

山頂で鯖寿司

20140321_125355_3

20140321_1254532_2

静岡伊勢丹の「日本の美味しいもの展」で買った“サバ寿司”を持って高草山にアマティのお散歩にやってきた!
山頂で豪華なお弁当を頂く。
いままでサバ寿司といえば“いづう”しか考えられなかったんだが“花折”のサバ寿司、かなり行ける!

| | | コメント (0)

高草コバイモ第2陣

20140321_132347

20140321_2

第1陣はすでに終わって第2陣がきれいに咲いていました。
ヤマネコノメが咲いていました。

今日はカメラを持って行かなかったので iPhone で撮ってみたのですが、馴れないカメラは難しいです。ネコノメソウのような小さな花が、写ってるだけましかもしれないけど・・・・・・・・!

| | | コメント (0)

2014年3月20日 (木)

伊東/小室山のつばき園

_3547

_3549

_3557

_3554

_3552

_3559

雨の中、ちょっとだけ小室山を歩いてみました。
椿の木、それぞれみな色が違うのでとても楽しいです。
椿は雨が似合いますね!
iPhone のカメラはかなり馴れないと難しいですね!

| | | コメント (0)

雨の中での撮影  〜ポットホールの中で玉は動くのか?〜

| | | コメント (0)

城ヶ崎のポットホール訪問  〜5回目〜

伊東に泊まったので今日はチャンスかと思った!この巨大なポットホールが波に打たれてゴロゴロと轟音を響かせて回転している姿を見たかったのだ!
頂いたばかりの「潮時表」を見ると20日の大潮は6時半。ピアノトリオの練習は10時半からだから充分時間はある!シメシメ!

_3528

G_3544

_3527

ホテルで目が覚めたら8時!  しまった! 慌てて飛び出して城ヶ崎に向かう。

_3539

_7362

それでも、5回目の訪問にして最も波が上がっているのが見れたのは幸い!
右の写真は以前、下のホールまで降りたときのもの。きょうは雨降りでとても下に降りる余裕はない。
と言うか雨の中でカメラを構えてずぶ濡れ!

| | | コメント (0)

2014年3月19日 (水)

楽居、今日のサプライズ

伊東のお稽古の後は今日も楽居で夕飯です。
行くたびに工夫料理が食べられるのでとても楽しみです。きょうは親方ともゆっくり話ができました。

_3489

_3491

わたで味付けされたアワビはとてもおいしかった!右は胡麻豆腐ならぬ落花生豆腐。かおりがすごくいい!

_3494

_3501

すったレンコンを揚げてあります。こんなにおいしいレンコンには驚き! 
それから、初めて食べた穴子丼。うな丼と違った趣があります。

| | | コメント (0)

2014年3月18日 (火)

春のことぶれ

_2215

春ですねぇ!

こんな酒がよく似合うこの頃です。
愛知県の設楽郡の関谷醸造に行って買ってきました。
これは生酒なのですが、ボクは酒が弱くてとても1本飲んでしまうことができないので、甥夫婦を呼んで一緒に飲んで貰いました。
まさしく春の香り、春の味、春の手触りです。
名前がいいですね! 「春のことぶれ」
何もかもがおしゃれです!

| | | コメント (2)

庭の“ヒトリシズカ”が咲き出しました!

_2210

「一人静」、数本花芽が上がり咲き出しました。

名前もすてきだけれど、とてもかわいらしい花です。
わが家ではアンズの花と、このヒトリシズカが春一番です。
花も葉もみるくて食べたらおいしそうですね!
「寒い寒い」といっていた冬も知らぬ間に終わり、もう辺りは春まっ盛りです。
早くしないと、春の花が終わってしまいます。

| | | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

ゆう成のカレー器

20140317_124046

20140317_122903

あれ? 器がかわった!信楽焼の皿を仕入れたようです。
カレーの色とのマッチングが絶妙! 大変おいしい味です。
このカレー、食べ終わってお腹が一杯になってしまったけど、いつもの器よりもかなり大きい気がする!

| | | コメント (0)

この花、なぁに?

_2201_3

_2193_3

これはワサビの花です。いま、鳳来の小屋の目の前で山葵の花が咲いています。
右側は花芽を摘んで三杯酢に漬けたものです。これがおいしいんですよぅ!

| | | コメント (0)

アマティ、得意のポーズ

_2109

_2141

_2164_2

_2157_2

_2152_3

アマティはコング遊びが大好きです。

投げてやると、得意顔でくわえて持ってきます。
こちらに来ると、毎朝コング遊びをするので、朝目覚めるともうすぐに興奮状態です。って言うか、明るくなると起こしに来ます。
最後の写真は「トウサン、早く投げて!」と言っています。すでに腰が浮いています。

| | | コメント (0)

きょうのワサビ田小屋

_2188

今、奥三河は梅の花が満開です。紅梅の向こう側に、小屋とわたしのハイエースが写っています。

| | | コメント (0)

2014年3月16日 (日)

レザンの「ピザ」

_2100

_2102

作手のパン屋さん「レザン」が日曜日のみピザを焼いてくれる。
かなり大きなピザです。一人では食べきれない!
ピザは2人に1つでいい大きさです。チョコレートケーキかチーズケーキにコーヒーできまりです。

チーズがすばらしい!

| | | コメント (0)

アマティ、川遊び!

 

_2062

G_2052

_2076

日中は温かかったから水遊びはいいよね〜!

いつになく、水も豊富だし急流だった。

| | | コメント (0)

梅の里 “かおれ”

P3160014

_2041

川売(かおれ)は山間の部落ですが、その村は全体を梅の木で囲まれているので、ミステリアスな空気が好きです。
満開は来週かな?

_2032

P3160010

| | | コメント (0)

アマティ、フリスビーで遊ぶ!

_2012

_2000_2

アマティは初めてのフリスビーでした。
でも、この布製のフリスビーは重すぎてふんわり飛ばないので、アマティは追いつけません。
広場の向こう側は梅林で、今満開です。

| | | コメント (0)

2014年3月15日 (土)

池場の節分草

_1966

_1972

節分草自体白い花だが、池場の節分草は紫色のシベが抜けているものが多い!
これをアルビノ種と呼んでいいかどうかは知らないが、珍しい現象だ!

| | | コメント (0)

静岡県に咲くブルーのキクザキイチゲ

_1963_2

_1959_2

静岡県内でブルーのキクザキイチゲは佐久間でしか見れないのではないだろうか?
初めて、静岡産青キクザキイチゲとご対面した。
コシノコバイモはこのように花芽は数本上がっていたが見頃は来週か!?

| | | コメント (0)

峰の原  〜白樺に付いた霧氷がまぶしい〜

アマティは雪の中で大はしゃぎです。 (3月12日朝)

| | | コメント (0)

2014年3月14日 (金)

犬のふぐり

G_1845_2

_1674_2

この花を「イヌフグリ」といいます。「ふぐり」とは睾丸、陰嚢のことを指すので雄犬のタマタマです。 花がタマタマではなく、花の後の実がタマタマにそっくりなのです。 高草山山頂には数年前までこのイヌフグリがベターッと咲いていて一面青く見えて見事でしたが、最近はそんな光景は見ていません。 とても清潔できれいな色の花だと思います。

さて、本題はこれからです。
右の写真は3月12日、菅平で撮したアマティの○○です。
アマティは雪の中をかけずり回り、○○をそのまま冷たい雪にサラしていたのです。
実はこれが、家に帰ったら大変なことになっていました。

_3484

_3483

雪国から帰った翌日のアマティの寝相です。
こんな格好で寝てしまうからバレバレです。
シモヤケになっているのではないかと心配しましたが、一日経ったら元に戻っていました。
実はこの現象は今年初めてではないので「こちらに来るときにはアマティに毛糸のパンツをはかすように!」と忠告を受けていたのです。ただ1つ違うのは、2才になって回りの毛が伸び、外見からは解らなかったことです。

| | | コメント (2)

高草山コバイモ

_1895

高草山に咲くコシノコバイモは地域変種があるので[高草山コバイモ]と呼ぶべきだとのご意見があります。
大変しとやかにひっそりと咲いているこの花、よく見るととても味があります。
このようにうつむいて咲く花はコンデジでないとシベが写りません。
数年前までは山頂近くに咲いていたし、登山道脇にもチラホラ咲いていたのですが、いまはほとんど見かけなくなってしまいました。

_1883

_1892

G_1917

3月8日にも見に来たのですが、今が盛りのようです。 最後の写真は高草山コバイモの花の上に昨夜の雨つぶが丸くなって残っていたのを撮しました。

| | | コメント (0)

高草山のキスミレ

_1755

_1793

_1769

_1824_2

株が少なかったのはまだ少し早すぎたのでしょうか!?
今年もきれいに咲いていました。
やはりこのキスミレを見ないと、本当に春は訪れません。
といい切っていいほどきょうは暑かった!

| | | コメント (1)

高草山ハイキング

_1735

_1740

_1747

_1746

雪遊びから帰ったばかりとは言うものの、翌日は一日中雨だったのでもうストレスは頂点です。
トウサンたちが花の写真を撮る間はリードに繋がれていますが、登山中はバカッパシリできるから最高です。
それに空気はおいしいし!
そういえばちょうど2年前、ボクはオトウサンの背負う背負い籠の中に入って、この道を登ったのでした。

| | | コメント (0)

2014年3月12日 (水)

根子岳山頂からのスキーです!

_1682

_1683

アマティをペンションチロルの部屋に留守番させ、やっとわたし達のスキーです。
この根子岳には何度も登ったことがあります。自転車を担いで登ったり、スキーを担いで登ったり、カメラを担いで登ったり、ワンコたちを連れて登ったり!
でも、今回はこのスノーキャットに載せて貰いました。ペンションのオーナーも一緒に来てくれました。

20140312_114819

_1685

_1693

_1705

_1709

山頂からダウンヒルを楽しんでいると、こんな一行に出会いました。
4頭も連れていました〜!
確かにスキー客が降りてくるから、ノーリードという訳にはいかないけど、せっかくこんなにいいところに来てるんだから、リードを離して遊ばせてあげたいよな!

| | | コメント (0)

峰の原、2日目の朝のお散歩

_1569

_1582

_1521_2

_1533_2

_1553_3

_1633

G_1614

_1639 _1641

_1644

_1647

G_1606

_1583

朝からよく遊びました! 長野県に来る前には静岡で沢で泳いでいたのに、こちらでは毎日雪遊びです。

| | | コメント (0)

2014年3月11日 (火)

山田牧場にディランを訪ねて!

_1362

山田牧場(Yamaboku)に住むゴールデンレトリバーのディランはアマティが7ヶ月の時からのお友達でしたが、今回は1年ぶりに会うことができました。すばらしい雪質の森の中を案内していただきました!

_1157

_1438

_1280

_1363

_1163

_1161

_1465

_1466

G_1286

_1373

カメラを雪の中に落としてしまい、レンズに雪が付いたまま撮ったら特殊効果が出ました。

P3110111

_1232

G_1282

P3110107

雪の中はすばらしい森でした。夏はこの区域は熊が出るので入れないとのことです。
GRのディランは、毛が長いから雪がダマになって怒っています!きっと歩きにくいんだと思います。
取ってやるとすごく喜んでいますが、誰も獲ってやらないと自分で悪戦苦闘しています。

| | | コメント (0)

峰の原の朝のお散歩

G_1035

いいお天気です! 霧氷が朝日に輝いていました。 新雪、深雪!

G_1086

G_1133

ヒトはスノーシューを履いていないと歩けないけど、ワンコは潜りながら走ってます。

P3110097

P3110101

_1069

_1070

_1074

_1082

G_1061

G_1118

| | | コメント (0)

2014年3月10日 (月)

麻績の聖高原はすごい積雪でした!

G_0988

久しぶりに雪に触れるアマティは大喜びです。
飛んで跳ねて飛んで跳ねて飛んで跳ねて・・・・・・・・!  雪も降っています。

_0932

_0963

_0947

_0954

木香庵のロンともいっしょに遊びました。
ロンに会うのは久しぶりでしたが、やはりお兄ちゃんには一目置いているようです。

_1002

_0991

G_0997

G_1004

| | | コメント (0)

2014年3月 9日 (日)

アマティ、有度山でお散歩

_0874

_0876

G_0894

_0890

G_0898

有度山も歴史が古いと思います。ちょっと奥に踏みいると大木が茂り、原生林です。
アマティは3日連続で森の中のお散歩です。(トウサンは体調悪いのでどれもショートコースです)

| | | コメント (2)

春を探しに!  〜ショウジョウバカマは少し早かった〜

_0856

「今年は春が早い!」と思って、有度山のショウジョウバカマを見に行ってきました。
残念ながら少し早かったかな!
1番開いている花芽もこんなものでした。
ショウジョウバカマとはこれから5月まで、各地で長い付き合いとなります。
でも、静岡のショウジョウバカマは薄いピンクで初々しくて好きです。

| | | コメント (0)

犯人はアオサギだった!

_0851

朝、アマティのお散歩からかえった時だった!庭から1羽のアオサギが飛び立った!ついに犯人を目撃したのだ!
この池はわたしのこどもの頃は大きな鯉が泳ぎ回っていた。それがいつしか鯉が全滅してしまった。その後何度鯉を放流しても全滅を繰り返す。犯人はだれだ? 鳥か猫かもわからない! そんなことをしているウチに、十二双川にシラサギが目立つようになった。犯人はサギだ!(サギ害は全国各地で言われるようになっている)

先日、亡き弟の依頼でサギに食われないような30cmの鯉を8匹放流した。しかし、無事に育つ願いも空しく5匹が殺されていた。(確かに鯉は大きかったので喰われるわけではなく、突かれて殺された)

_0855_2

_0853_2

そこで考えたのがこの3枚の写真のようにネットを張ることだ!これならどうだ!これならサギも鯉を食うことはできまい! (しかし、池の掃除をどうする? アマティの行水をどうする?) う〜む、悩みは尽きぬ!

| | | コメント (0)

2014年3月 8日 (土)

コシノコバイモ

_0746

P3080061

_0748_2

_0768

_0779

「まだ1週間は早いだろうな!」と思いながらも「念のため見てこよう」と思って出かけたら、すでに咲いていました。今年も会えた! 

今年は春が早いぞ!

| | | コメント (1)

楽しいな!


| | | コメント (0)

2014年3月 7日 (金)

新間の河津桜

_0722

_0717

きょうは水見色川から登って新間川沿いに降りてきました。
1番の狙いはこの河津桜でしたが、満開までには数日早いですね!
河津桜を見逃した方はまだまだ間に合いますよ!

| | | コメント (0)

新間川で行水です!

_0692

_0709

牛ヶ峰を登っているとき、ふとアマティから目を離した瞬間、アマティはヌタ場を見つけて入ってしまったのです。野生動物が自分の体に泥を塗りたくる泥水場です。とうぜん、この回りには山ダニが集まってきています。
そんなわけで、今日は仕方なしに泳がせました。少し寒かったんですがね!

_0699

_0701

寒いなんてお構いなしによろこんで泳いでいましたが、風邪ひかなければいいんですが・・・・・・・・!

| | | コメント (0)

牛ヶ峰 貸し切り

_0676

_0646

山頂にこんな広場があるので、アマティはたまりません! うれしそうに飛び回っています。

_0617

_0622

_0626

_0644

_0640

_0661

_0657

_0662

_0667

山頂の片隅に大きな山桜の木があります。
この木の麓には先住犬‘Hana’が眠っています。
わたし達は“Amati”とも“Hana” ともいつも一緒です。

| | | コメント (0)

鬼縛り(夏坊主)

_0686

なんの花か解らないけど、緑色の花です。 写真を撮ってきて調べたら「オニシバリ」と言うんだそうです。「ジンチョウゲ科の有毒植物」と書いてありました。 樹皮が強靭で、枝を折ってもちぎれないことから、この木の樹皮で鬼を縛っても切れないだろうという意味で、オニシバリ(鬼縛り)といい、また、夏に一時落葉することから、ナツボウズ(夏坊主)というそうです。
ちなみに今日出会った野の花はこれだけでした。
水芭蕉はまだ水の中でした。まだ10日くらいかかるかな!?

| | | コメント (0)

春を探しに・・・・・・・・!(牛ヶ峰)

_0605

_0607

昼間はポカポカ陽気だったので、春を探しに牛ヶ峰に来たのですが、日陰はすごく寒かった!
霜柱の立った登山道をポケットに手を突っ込んで登っていくとオヤ? シモバシラだ!
じきにお昼だというのにシモバシラがしっかり付いていました。

| | | コメント (0)

ジャンボメトロノーム

_0594

先日FBで紹介があったジャンボメトロノームが届きました。
想像以上の大きさで正直、驚きました。
メトロノームはわたしにとっては必需品(テンポが悪いので)なのです。気持ちがこもるとテンポが動いてしまうので、何回かはメトロノームに合わせる必要があります。
だからメトロノームはいくつも持っています。しかし、機械式のメトロノームはすでに壊れてしまい、電子式のメトロノームしか手に入らないと思っていました。
そんな諦めを何年も続けてきた今、この存在を知って飛びつきました。
さっそくチェロの練習をしました。音がいいですね!コツッコツッというあの機械式の音です。しかも大きな音なので、聞き逃しがありません。
更にいいのはこの長いアームです。やはりメトロノームはこれがないといけない!
1つだけ望みを言うなら、これはマホガニーっぽい色をしていますが、合板なのがサミシイ。マホガニーではなくてもいいけど、ムクの木で作って欲しいな!でも、高くなるだろうな!

20140307_091532 20140307_155311
昨日覚えたばかりの[Selfie](自分撮り)やってみました。
大きいですよ!存在感があります。
なお、ゼンマイはウィットナーと変わらないようです。これだけ大きいんだから1時間くらい振ってて欲しいな!

| | | コメント (0)

2014年3月 6日 (木)

虫が這い出す啓蟄ですが・・・・・・・・!

20140306_130759

松の木にコモが巻いてあるのは昨年の晩秋、松の葉に付いた虫たちが冬眠しに地面に降りてくるとき、このコモを地面と間違えて巣を作らせるためです。
そして啓蟄とは、虫たちは春が来たことを悟り、再び木に登り出す季節を言います。
その這い出す前にこのコモを取り外して燃やさなくてはなりません。
きょう、その準備をして外に出たのですが、昨日までの雨でコモがまだ乾燥していませんでした。これでは燃えないのでコモ外しの行事は少し遅らせます。虫が這い出してこなければいいんですがね!

| | | コメント (0)

驚きのデラックスラーメン

Photo

物産展の催事場のラーメンです。
宮城のホタテ、カキ、ムール貝、そして岩手の生しいたけ、三陸のわかめ、青森の玉子等々、贅沢の限りを尽くしたラーメンです。
トッピングはそれぞれおいしいんですが。でも、わたし塩ラーメンは好きじゃ無いから・・・・・・・・!
ドンブリにすればよかったかな!?

| | | コメント (0)

2014年3月 5日 (水)

ボタニカルアート作品展

Photo

Photo_2

これは[第14回「ボタニカルアート静岡葵」作品展の案内絵葉書の表裏です。

案内にはカアサンの描いたミニカトレアの絵が使われています。
2014年4月14日〜4月20日まで、静岡市民ギャラリー第2展示室で行われるようです。
実はこの時季は日本各地の山々で春の花が咲き乱れる時期でもあります。「こんな所に行っている暇は無いのでは?」なんて思ってしまうけど、まぁ一日くらいは付き合ってあげましょう!

| | | コメント (0)

東北大物産展

待ち遠しかった東北物産展が静岡松坂屋デパートにやってきた。東北はおいしいものが多い!

_0565

東北展で最も魅力なのが、小山せんべいの「手焼き津軽路せんべい」です。何十年か前、弘前郊外でキャンプしているときに、弘前城のお堀脇で偶然見つけた小山せんべい。
その後北海道旅行のつど、ここに寄るようになりました。南部煎餅の変形かもしれないが、煎餅にマーガリンとピーナッツを使ったユニークさは見事なものです。また、このピーナッツは厳選されたものです。

_0581

東北は枝豆の産地です。旅行中、枝豆を買って、キャンプ地でゆでて食べます。
その枝豆を使ったお菓子が豊富にありますが、その中でもずんだ餅は特別でしょう!
わたしはもちろん小豆餡が好きですが、白隠元を使った白あん、グリーンピースで作るうぐいす餡など、どれもそれぞれのおいしさがあって甲乙付けがたいものです。

_0571

あまずっぱいスナック菓子である「アップルスナック」です。リンゴをフリーズドライしたものでしょうが、リンゴの甘さと酸っぱさがとてもいいバランスです。 リンゴの種類によって味が違うのですが、きょうはサンむつ、王林、ジョナゴールドを買ってみました。サンむつの酸味がとてもおいしかったです。

| | | コメント (0)

2014年3月 4日 (火)

今日のアマティ

201435

きょうはアマティは穏やかな一日を過ごしました。こうしていると、やさしくてとてもいい子に見えます。
でも、一旦うれしくなると“やんちゃ”なアマティに一変します。

| | | コメント (0)

2014年3月 3日 (月)

アマティ、雪山を駆ける!  2

_9793

_9811

一旦はハネたアマティの写真ですが、アマティらしい写真なのでアップしてみました。
どちらも雪の急斜面を駆け登っているところです。
2枚目はデジ一のファインダーをのぞきながら撮ってもカメラが追いつかないほど速い動きです。

| | | コメント (0)

雪の中の節分草(追加)

P3030048

P3030027

P3030026

P3030024

これもカアサン(母ではない)がコンデジで(オートで)撮った雪の中のセツブンソウです。

雪の中の白い花は黄色と紫のコントラストを際立たせ、ステキです。
コンパクトデジカメの接写は、ピントがしっかり合えば、機動性の良さは抜群ですからいいアングルが狙えます。

| | | コメント (0)

雪の中の雪割草

2p3030021

雪の中に咲く雪割草(ミスミソウ)の写真が、カアサンのコンパクトデジカメの中にありました。このように雪が溶けたところから雪割草が咲き出します。

P3030004

2p3030010

コンデジでもこれだけ撮れるといいですよね!
これはOLYMPAS XZ-2というコンデジです。
左の写真の右隅に三角の葉が見えます(半分枯れているようだけど)。

| | | コメント (0)

古宿の “雪の節分草”

_9866

_9821

_9845

六郷町の帰りに古宿に寄って節分草を訪ねてみました。もちろん長靴でないと入れません。「まだ雪の下だろうなぁ」と思いながら這い上がっていくと、所々雪が溶けて節分草が咲いていました。
雪の前で凍えるように咲いている節分草!この痛々しさがたまりません。
各地の節分草を訪れていますが、古宿の節分草白い花(萼)と黄色(花弁)と紫のシベの美しさは格別です。

| | | コメント (0)

六郷町の“雪割草”

G_9622

_9638

雪が溶けているところでミスミソウを発見!雪と一緒に写真が撮れなかったのが残念!
この2枚、かすかにピンクがかっています。シベはピンクと白です。

_9663

_9673

G_9681

_9687

この花が咲き出すと、本当に春が来ます。
(花びらではなく萼なのでこのように濃いものもあります)

| | | コメント (0)

アマティ、雪山を駆ける!

_9697

2月の大雪で孤立していた山梨県の山もやっと普及が進みつつあります。まだまだかなりの雪が残っていて、登山道はボロボロになっていました。
しかし、アマティにはそんなことはお構いなく駆け回っています。これが得意顔のアマティのアップです。

_9718

_9720

垂直の壁を駆け上ってきます! 普段見せない意外な顔をのぞかせます!

_9783

_9768

G_9790

G_9803

_9749

_9707

得意顔で駆け回ってるときは、表情が豊かなんですね!写真を見てはじめて「おや、こんな顔してるんだ!」と気付きます。
この雪道を抜けると、あたりは日当たりが良くなり、雪割草(ミスミソウ)が顔をのぞかせます。
きょうは、アマティにはナイショですが、この花が目的です。

| | | コメント (0)

2014年3月 2日 (日)

雨の日は“ふぁみりぃ”のトワ君とあそぼ!

_0421

_0430

2日続きの週末雨。ワン達はストレスが溜まります。
“ふぁみりぃ”に寄ったら6頭くらいが集まっていました。その中に暴れん坊のアマティが突入したから、もう大変!

_0481

_0491

_0508

G_0510

_0512

G_0479

大勢いてもやはり最後はトワと大バトル! 他のワンコたちがあきれていました!

| | | コメント (0)

2014年3月 1日 (土)

今日のアマティ

_9538_2

_9553

一日ハッキリしないお天気でウダウダしていましたが、アマティはそれでは済みません。 ボール遊びをした後やっと落ちつかせ、チェロ椅子に座らせました。 2才になったというのに、まだまだ子どもっぽい顔でホッとしたり少し心配したり!
モデルをさせられるのは本意ではないでしょうが「またか!」と思いながらもおとなしくしてくれました。

_9518

_9522

_9524

_9530

_9551

G_9536

久しぶりにデジ一を引っ張り出してアマティに向けたら、いろんな表情を見せてくれました。

| | | コメント (0)

アマティのお気に入りのおもちゃ

G_9510

_9498

これはアマティが先生に頂いたお気に入りの緑色のニンジンおもちゃです。
わたしが家にいると、すぐにこれを持ってきて「トウサン、引っ張りっこしよう!」と言ってきます。この子とひっぱりっこをするのは本当に大変なんですが、老体にむち打ってやってあげるしかありません。その後わたしはマッサージチェアーに沈み込みますが、アマティはまだ不満そうでボールを持ってきたり人形を持ってきたりします。

| | | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »