« まちがいなく高齢者  〜終活〜 | トップページ | こんな譜面台、見たことない! »

2013年12月18日 (水)

伊東の「楽居」で食事!

_3163

_3164

きょうもおいしいお料理を腹一杯頂いた。 とりわけ驚いたのは“天王寺かぶと牛すじの煮付け”だ。カブがこんなにも柔らかく味が染み込んでいるなんてオドロキ! そういえば「とこわか」の“親里芋の煮付け”がすごくおいしかったことを思いだした。いままで自家菜園で里芋を獲っていたが、親里芋は食べられないと思って捨てていたからだ。もったいないことをした。野菜料理はすばらしいなぁ!
右側はまぁ、なんと言っていいか解らないほどおいしい“ セコ蟹の甲羅焼き” セコガニ(セイコガニ)はマツバガニの雌で、卵とみそが激うま!

|

« まちがいなく高齢者  〜終活〜 | トップページ | こんな譜面台、見たことない! »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まちがいなく高齢者  〜終活〜 | トップページ | こんな譜面台、見たことない! »