« どんぶり工房の「生しらす丼」 | トップページ | 再び梅ヶ島の大吊り橋を渡る! »

2013年10月 6日 (日)

ダイムラー・ベンツの“ウニモグ”  〜あこがれのクルマ〜

_4238_2

1973年、はじめてのドイツ旅行のおり、0才のムスコのお土産として買ってきたもの。今思うと「よくまぁ、こんな重いものを!」と感心するが「お父さんはこういう車に乗りたいんだ」という気持ちを伝えたかったんだろう!

ダイカスト製の大変頑丈なミニカーで、ムスコもその又ムスコも、そしてもう一人のマゴもこのおもちゃで散々遊んだが、未だに型をなしている。(トラックの荷台のバターは取れてしまった)
このクルマの製造はわたしの年齢とほぼ同じ(1945〜)である。

|

« どんぶり工房の「生しらす丼」 | トップページ | 再び梅ヶ島の大吊り橋を渡る! »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どんぶり工房の「生しらす丼」 | トップページ | 再び梅ヶ島の大吊り橋を渡る! »