« 抜糸後の傷跡の回復 | トップページ | 玉ネギの収穫  600個 »

2013年5月16日 (木)

SIGUMA 28mm F1.8 MACRO  〜レンズを買いました〜

28mm_4949

今までは山に行くときは100mmマクロと28mmの広角レンズを持って出かけました。しかし、最近は28mm1本です。①手軽だから ②いざとなったらブラインドシャッターができる ③手ぶれがおきにくい ④軽い ⑤三脚が無くても撮れる といった利点があるからです。

特に100mmのマクロレンズは三脚必携だから重くてとても山には担いでいけません。それほど老いてしまったんです。
で、この広角レンズだけどマクロ接写ができるこのレンズが気になっていました。

28mm_4930

28mm_4936

28mm_4922

28mm_4919

28mm_4961

28mm_4951

さっそく試し撮りです。部屋の中が暗かったのでぶれていますが、概ね良好です!

広角レンズでありながらなかなかのボケ味です。
現時点での唯一の欠点は大口径レンズのため、重くて大きいことですが、2本のレンズを持ち運ぶよりはずっとラクです。そしてけっこう楽しそうなレンズです。

|

« 抜糸後の傷跡の回復 | トップページ | 玉ネギの収穫  600個 »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

広角の大口径、APS-Cでも使えそうですね・・・
マクロも使えるとなると魅力的です。
広角マクロって、使い勝手が難しくはないんでしょうか?

投稿: かみ | 2013年5月17日 (金) 08:42

新しいレンズを持って箱根に行こうとしたけど、なんか疲れがたまってるので、やめました。
したがって、花を撮ってないのでよくわかりませんが、20cmまで近づけます。
評判は余り良くないレンズのようですが、ボクは大いに期待しているのですが・・・・・・・・!
シグマで同じように24mmもだしています。APS-Cにはこちらもいいかもしれませんね!
また、レポートを送ります。

投稿: yopi | 2013年5月17日 (金) 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抜糸後の傷跡の回復 | トップページ | 玉ネギの収穫  600個 »