« うまい! 〜カツオの土佐造り〜 | トップページ | 関西風うなぎ屋2題 »

2013年5月 1日 (水)

富士山の世界文化遺産確定にもの申す!

きょうは富士山の世界遺産報道で日本中がわき上がっています。

わたしは本ブログで再三にわたって「世界遺産反対」を表明してきましたが、もはやこれまでです。

わたしは富士山は大好きです。どこの山に登ってもまず富士山を探します。富士山には10回以上も登っています。だれよりも富士山を愛しよく知っているつもりです。

でも、世界遺産にはまだ乗り越えなければならない壁があると思って反対してきました。その壁とは自衛隊や米軍の訓練時に発する大砲の音と地響きです。見えないところで人知れず訓練するなら許されましょう!しかし、音と振動は誰もごまかせません。この問題を処理しなくて世界遺産となり、人々が押し寄せ「なんだ?この音は!?」、「なんだ?この振動は!?」となったら大恥かくのは静岡県民です。だから、「先にこの軍事基地を何とかしろ!」と言うのがわたしの意見でした。

でも、決まってしまうのだから、いつまで言っても仕方ありません。いつまでも美しい富士山を残すために(地震や噴火でそう長い話しではないかも知れないが)、入山制限を確実にすることです。(入山料は大賛成です。高いほどいいでしょう)

|

« うまい! 〜カツオの土佐造り〜 | トップページ | 関西風うなぎ屋2題 »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

私も富士山の世界文化遺産に反対していました。過去、自然遺産登録で落選もしましたが、この“欲求”は突き詰めますと、単なる観光PRでしょう。「富士山はどうだ!凄いだろ」の思いにハクが付く程度です。
軍事基地の問題もありますが、大型遊園地を始めとした観光業に於ける排水処理、希少な野生ラン自生地へ古びたスケート靴を廃棄している現状、自然溢れる登山道を舗装し、押し寄せたマイカー族による植生変化=極端な例でカナダ産の高山植物タネを蒔く=など酷い現状もあります。「現代富士山の文化」とは一体、何なのでしょう。遺産登録になっても、解明されていない古代文化遺跡の発掘などに助成金すら出ません。

入山料の件も同感です。高額にすれば良いのです。車両は上高地並の規制も必要でしょう。
「文化遺産」になるのですから、観光は二の次、400年以上前からある中腹の社など、壊れたまま放置、忘れ去られる前に再建し、真の文化遺産を大切にしてほしいです。登録によるお祭り騒ぎをする前に!です。

投稿: marklim | 2013年5月 4日 (土) 15:01

marclimさん
心強い書き込みをありがとうございます。
強く富士山を愛するご心情、伝わってまいります。
山梨、静岡県民はおそらく、後になってこの愚かさに気づくでしょうが、すでにお祭り騒ぎは始まっているので、残念ながら今更何もできないでしょうね!
それでも、ブログやフェースブックで訴え続けて行こうと思っております。

投稿: yopi | 2013年5月 4日 (土) 15:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うまい! 〜カツオの土佐造り〜 | トップページ | 関西風うなぎ屋2題 »