« 松本にフランス料理店“鯛萬”あり! | トップページ | 「白鳥の湖」 〜松本のお土産〜 »

2013年4月30日 (火)

松本にいた 「パブロ カザルス」

松本市にパブロ カザルスの像があるという。

カザルスと言えばチェロを弾く者にとっては[神様]である。ぜひお目にかかりたいと思って探したのだが、その場所を忘れてしまった。
先の「鯛萬」で聞いてみたら市の観光課に問い合わせてくれたが、わからなかった!
仕方ないので近くの楽器屋さんで訪ねてみたが誰も知らなかった。
最後の手段は教えて戴いた木香庵の新海氏に再び訊ね[まつもと市民・芸術館]と確認。そのまま訪れフロントで訊ねると「カザルスの像?わかりません!」とのこと。
途方に暮れて3階の屋上にあがらせて貰うと、なんとそこにはカザルスがそびえていた!

_1018

_1013

どうやら松本市民には全く知られず、ひっそりとそびえているようだが、この像は才能教育研究会の寄贈らしく、宣伝も行き届いていないのも無理なかろう!

わたし自身は20才の時にカザルスを目の前にして演奏も聴いている。その時を思い起こさせる立派な像だった!

|

« 松本にフランス料理店“鯛萬”あり! | トップページ | 「白鳥の湖」 〜松本のお土産〜 »

音楽/チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松本にフランス料理店“鯛萬”あり! | トップページ | 「白鳥の湖」 〜松本のお土産〜 »