« 犬連れ山行  “笠ヶ岳” | トップページ | 犬連れ 「小笠」貸し切り山行 〜見事な紅葉〜 »

2012年10月21日 (日)

アマティの犬用“リュックサック”

_1589 _1583

アマティもやっと一人前にリュックサックを担ぐようになりました。 犬連れ登山のあこがれは各自がリュックを担ぐことです。山の掟はすべて「自己責任」。自分のことは自分でしなければなりません。 登山犬“Hana” は750ccのペットボトルをそれぞれ両側に担ぎました。ゴールデンの“Mick”は1000ccを2本担いだほどです。 しかし、アマティは上品なお坊ちゃまなので、500ccを2本入るザックにしました。しかし、実際に担がせるのはまだまだ先の話です。きょうはザックの慣らしだから空荷です。 犬用ザックの条件は①体にフィットすること(犬は自分の肩幅の感覚しか有りません。横にはみ出していると危険だし、すぐに破れます) ②ペットボトルは危険です(ちょうど高さが人間の膝の高さになります。すれ違うときに当たる可能性があります) 以上の理由で15年間犬と歩いてきた経験から「RUFFWEAR」が一番の優れものだと考えました。

写真は笠ヶ岳山頂です。

|

« 犬連れ山行  “笠ヶ岳” | トップページ | 犬連れ 「小笠」貸し切り山行 〜見事な紅葉〜 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬連れ山行  “笠ヶ岳” | トップページ | 犬連れ 「小笠」貸し切り山行 〜見事な紅葉〜 »