« さむい! 〜アマティはさっそく「コタツ犬!」〜 | トップページ | 本物の“栗粉餅”がたべたい!!! »

2012年10月14日 (日)

関市の“刃物祭り”に寄り道したら「松野寛生」に会えた!

Photo 当初はその予定ではなかったが、関市をむざむざと通過することはできなかった。 刃物祭りを行っていることは知っていた。もしかしたらわたしの憧れる「松野寛生」に会えるのではないかと思い立ち、急遽途中下車。関市内は刃物祭りであまりにも道路が混んでいたので、唯一知っている「山秀/世界のナイフ」に立ち寄り「松野寛生にはどこに行ったら会えますか?」と聞いてみたら「今、ここにいます!」と言う返事!

小躍りして店に入った。 そこには写真でしか見たことのない松野氏が立っていた。わたしは松野氏の製作するカスタムナイフに憧れていたので、その旨を伝え製作を依頼してしまった。 名刺とアドレスを頂いたので、くわしい仕様を送る段取りをしている。わたしの誕生日までにはできあがるだろうか?

|

« さむい! 〜アマティはさっそく「コタツ犬!」〜 | トップページ | 本物の“栗粉餅”がたべたい!!! »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さむい! 〜アマティはさっそく「コタツ犬!」〜 | トップページ | 本物の“栗粉餅”がたべたい!!! »