« アマティ  〜マツムシソウの中で〜 | トップページ | 永遠の恋人だと思っていたのに・・・・・・・・!          〜ふられてしまった〜 »

2012年9月 8日 (土)

ハイエース/炎天下の冷却環境  〜ペットや楽器の運搬法〜

Photo

_8426わたしはハイエースで移動します。
今回は別荘でゆっくり練習するつもりでチェロを載せています。
ところが急に富幕山のマツムシソウが見たくなり、寄っていくことになりました。
車内にはデリケートなチェロが入っています。炎天下に駐車せざるを得ません。
①できるだけ木陰が出来そうな場所に駐車する(なかなか難しいこともあります)
②網戸にする(わたしのクルマは後部座席の窓に網戸を設置してあります)
③ベンチレーションロッドでバックドアに隙間を作る(30cm開いてロックできます)
④扇風機で空気を循環させる(充電式と乾電池式の2台の扇風機を用意しています)

_8246この写真は8/25木曽・御嶽山に登ったときのものです。
御嶽山は犬禁と言われていますからアマティはクルマに残留させることにしました。
ゴンドラの駐車場は炎天下なのでとても困りましたが、何とか片面は樹林帯の場所を見つけました。
網戸やベンチレーションロッドをセットした後、扇風機を1台はアマティのケージの上に下向きにセットし、もう一台を横から当てました。
5時間のお留守番でしたが、2台とも電池は余裕で回っていました。

なお、御嶽山の犬禁について木曽森林管理局に問い合わせたところ「あくまでも自粛のお願いで、趣旨を理解していただければ連れて行っていただいて結構です」との回答を貰いました。
ゴンドラもペット解禁ですから、来年は連れて行ってこようと思っています。

|

« アマティ  〜マツムシソウの中で〜 | トップページ | 永遠の恋人だと思っていたのに・・・・・・・・!          〜ふられてしまった〜 »

四輪駆動車/HIACE/Jimny」カテゴリの記事

コメント

初めまして。ボクサー犬2頭と暮らしております。犬とトレッキングを始めたばかりの初心者です。アマティちゃんのように、色々なところに連れていければいいな〜と思いつつ、読ませていただいております。目下、夏の車中対策を考えているのですが…こちらの扇風機はどちらのメーカーのでしょうか?
我が家も購入したいなと思いまして…恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

投稿: mari | 2013年3月11日 (月) 14:54

mariさん いらっしゃいませ!
イヌとのトレッキングは楽しいですよ!イヌが野生になったときの姿は美しいですよ!きっとハマルと思います。

夏の車中対策はボクサー2頭いれば全部のドアを開け放しておけばいいんではないですか?だれも近づけないのではないでしょうか?

ちなみに、右側の扇風機はコストコで買ったカナダ製のLOGOSと書いてありました。単一乾電池8本式です。
左側は大型家電店で買った充電式です(中国製?)。シーズンになると電気扇風機の売り場に並びます。
どちらもとても便利です。長時間が予想されるときには電池を新しくすればいいし、充電式は車の移動中に充電できます(AC アダプターを設置している)。
ベンチレーションロッドも便利です。どんなクルマにも取り付けられます。
http://hanahana-2525.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-5c8d.html#search_word=ベンチレーションロッド

どうぞ、楽しんでください!

投稿: yopi | 2013年3月11日 (月) 17:32

yopimatsu様、早々のご回答をありがとうございます!普段の町中散歩と違い、自然の中でのお散歩は(リードをつけて歩くだけでも)犬の様子が全然違うものですね。活き活きしていますし、表情が笑っています。何より、私自身が心身のリフレッシュになりますし。

仰るように車の窓を全開にしておけばいいのですが、場所によってはちょっと厳しいと思われまして。。。ですので、扇風機とベンチレーションロッドなるもの、早速探してみます!

初心者の域ではありますが、少しずつ、色々な場所を開拓できればと思っております。
ご丁寧なお返事をありがとうございました。
これからもHanaHana日記、楽しく読ませていただきます。

投稿: mari | 2013年3月14日 (木) 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマティ  〜マツムシソウの中で〜 | トップページ | 永遠の恋人だと思っていたのに・・・・・・・・!          〜ふられてしまった〜 »