« 治一郎のラスク | トップページ | これっておかしくない!? 「後期高齢者医療限度額適用・標準負担減額に認定証」 »

2011年12月16日 (金)

mont•bell おかしくないかい!?

わたしはモンベルのファンだ!あのグリーンのムーンライト テントは、1型、3型、5型と3つも持っている。
アウトドア製品は外国製が多い中、モンベルは日本製なので(今は製造はアジアのようだが)、わたし好みだった。特にウエアのサイズは日本サイズとして絶大なる信頼を持っていた。
しかし最近、静岡市内にモンベルの直営店ができたので、何度か買い物をしてがっかりしている。

_5079

_5082普段着用に生地がシッカリしていて暖かそうなズボンだったので買ってみた。
わたしのサイズはMだが、お腹が出ているのでLでないと無理である。Lを試着してみて裾を詰めて貰った。
後日配達して貰ってはいてみたらなんと前に窓がないことが判明。わぁしししまった!
決して安いズボンではなかったがなんて不便なズボンなんだぁ!試着の段階では全く気付かなかったけど、こういうズボンっていったいどんな人が買うんだろう?わたしみたいなマヌケがかうのか!?
ちなみにサイズは日本人用はL、アメリカ・ヨーロッパ人用はM規格である。

_5076

_5074このズボンはユニクロの暖パンのような素材のズボンだが、表生地は大変質がよい。防風性と通気性、保温性、速乾性を備えているからアウトドア用としては完璧である。
ところがこのズボン、わたしにはLサイズでは小さすぎて入らないから、しかたなしにXLにしたら、やはりダボダボでかっこよくない。それもそのはず日本人用はXL、アメリカ・ヨーロッパ人用はL規格だから当然である。

_5070

_5072防水透湿性素材を用いた保温性・速乾性に勝れたパーカーを買った。雪上での滑り止め効果も高いというのでスキーにも使える。
わたしのサイズは当然、L(日本サイズ)でゆったり着たい所である。しかし、Lを試着すると袖が長くて使い物にならない。仕方なしに少し窮屈ではあるがMを買ったのだが、Mでもわたしには袖が長い。
どうもモンベルはサイズの規格を西欧人に合わせてしまったようだ!
いまやEddie BauerやL.L.Beanですら日本人の体型に合わせて縫製しているというのに、mont•bellは少しおかしくないかい!?


|

« 治一郎のラスク | トップページ | これっておかしくない!? 「後期高齢者医療限度額適用・標準負担減額に認定証」 »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 治一郎のラスク | トップページ | これっておかしくない!? 「後期高齢者医療限度額適用・標準負担減額に認定証」 »