« 愛犬の口腔内悪性黒色腫(メラノーマ)による多量の出血 | トップページ | 初もの/山いも(自然薯) »

2011年11月 5日 (土)

犬の癌発生率1位はゴールデン、ラブラドールは3位

発病前の“Hana”の写真  「行き倒れ」

_4940こんな記事が見つかった。
犬の癌発生率はヒトよりも高く、ヒトよりも若いうちから発症するようだ!
また、犬種によってがんのなりやすさが異なることが、ペット保険大手のアニコム損害保険(東京都新宿区)の調査でわかった。犬種が作られる過程でがんになりやすい遺伝子を持つようになった可能性があるという。
このことがわかっていたらもう少し早期発見が可能だったかもしれないと悔やまれる。
このアニコム損害保険には“Hana”も赤ちゃんの時から入っている。しかし、およそ病気をしない子で、ほとんど無駄払いだったから、今回「やっと元が取れるかも知れない」と思ったものの、結局手術も抗がん治療もしないことに踏み切った。

|

« 愛犬の口腔内悪性黒色腫(メラノーマ)による多量の出血 | トップページ | 初もの/山いも(自然薯) »

先代:登山犬 “Hana”」カテゴリの記事

コメント

今日は。
記事を拝読しながら、先代甲斐犬「竜」の事を思い出しまています。
標準体重を遥かに超えた身体で、13歳になってもとても元気だったのに・・。
ある日から、餌を吐き出して苦しそうな鳴き声をあげるようになりました。
獣医さんの診察で、喉の奥に腫瘍のある事を知りました。
もっと大きな病院でなくては、この手術は出来ないので、紹介すると言われました。
それでも、成功の確率はかなり低く、苦しめるだけかも知れないとの事でした。
そして、思案した結果、手術を受けない事にしました。
やせ細った身体で、泡のような唾液を吐きながらも、私と散歩したがっていました。
もう時間の無い事が、分かっていたのかもしれません。
もっと一緒にいてやれば良かったと、後悔の念でいっぱいでした。
Hanaちゃんが、一日でも長くyopiさんと過ごせるように祈っております。
長々と書いて申し訳ありません。

投稿: やまぶどう | 2011年11月 5日 (土) 16:57

やまぶどうさん、哀しいことを思い出させてしまいましたね!
犬の一生はヒトよりはかないかもしれませんね!
ヒトは年齢と共に独立していきますが、犬はさらに依存心が増しますからねぇ!
ペットロスにならないためには「今からもう一匹飼いなさい」と言われますが、とてもできません。
“Hana”もお散歩が大好きです。
最近はお散歩ルートは“Hana”任せなんですが、なぜか自分からリードを引いて遠くに行きたがります。

投稿: yopi | 2011年11月 5日 (土) 17:52

Hanaちゃんが辛い時に、あんずと遊んでくれて済みませんでした。 暑いと思っても、もう11月です。 二人でお誕生日迎えられるよう祈ってます。

投稿: あんずはは | 2011年11月 5日 (土) 23:31

“あんずはは”さん、ありがとう!
急変する気配は全く無いので大丈夫だと思います。
最近はお散歩を3回に戻しました。
冷えてくるとオシッコの回数も多くなるようです。

投稿: yopi | 2011年11月 5日 (土) 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛犬の口腔内悪性黒色腫(メラノーマ)による多量の出血 | トップページ | 初もの/山いも(自然薯) »