« タマネギを植えた! | トップページ | ユニクロの“暖パン” »

2011年11月15日 (火)

愛犬“Hana”の足の怪我

_4600腰が砕けてしまったのは夏前からだった。尻・足の筋肉は激やせした。
10/9散歩途中に急に後左足を引きずってビッコになってしまった。出血もある。
腰がふらついているのにビッコになってしまったから、これはオオゴトである。ビッコというよりできれば左足は地面に付けたくない模様。いつも3本の足で立っている有様。
獣医にも診せたが、原因は不明。爪をとってしまえば治りは早いだろうが、“Hana”には麻酔は無理との判断。犬はクスリを塗ってもなめてしまうので化膿止めの抗生物質を飲ませるだけである。
こうしてみると傷口は乾いてきているようである。このまま治ってくれればいいのだが!
爪が異様に伸び、まもなくキャップのように脱げそうである。

| |

« タマネギを植えた! | トップページ | ユニクロの“暖パン” »

先代:登山犬 “Hana”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマネギを植えた! | トップページ | ユニクロの“暖パン” »