« 木曽駒ヶ岳の“エーデルワイス” | トップページ | ヒロキの羊皮のキャップ »

2011年8月 1日 (月)

黒ラブとチョコラブ(“Hana”と“Alexander”)

_3626_2駒ヶ根から小屋まで1時間半程で帰ってこれる。
小屋に着いたら、茶臼山近辺で遊んでいたアレックス(通称アレ太)が“Hana”の帰りを待っていてくれた。
ずいぶん久しぶりの対面である。
若いし、スマートだし、お利口だしとてもいい子だ!目力ががすごいのもこの子の特徴。
“Hana”と一緒に飛び回って遊んで欲しいのだが、それには“Hana”は老けすぎている。でも、“Hana”にもこんなときがあったんだよな!

|

« 木曽駒ヶ岳の“エーデルワイス” | トップページ | ヒロキの羊皮のキャップ »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曽駒ヶ岳の“エーデルワイス” | トップページ | ヒロキの羊皮のキャップ »