« 愛犬“Hana”の水浴び | トップページ | 竜爪山のイナモリソウ »

2011年7月11日 (月)

夏の竜爪山

_9058

_9075_3暑い日だったが、イチヤクソウを見に意気込んで出かけた。
わたしはピンクの野の花が大好きなのでベニバナイチヤクソウが好きなのだが、白い花のイチヤクソウは更に好きだ!
しかし、訪れてみると案の定、花はすでに終わり実が付いている状態だった。
しかたなしに辺りをキョロキョロしていると、怪しげな花芽が見つかった。
これでは何の花なのか、わたしには全く解らない。
1枚目は葉もなければ葉緑素もない。何の花だろう?
【追記】左はシャクジョウソウの開花前の写真。右は開花しないと断定できないが、トンボ草の仲間だろうとのご教授を受けました。ありがとうございました。数日後もう一度行ってこなければなりません。

|

« 愛犬“Hana”の水浴び | トップページ | 竜爪山のイナモリソウ »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛犬“Hana”の水浴び | トップページ | 竜爪山のイナモリソウ »