« 利休庵の十割蕎麦の「そば湯」 | トップページ | 諏訪名物「新鶴の塩羊羹」 »

2011年7月18日 (月)

犬連れ「霧ヶ峰」のニッコウキスゲ

2dscn5273_2

_3505

_3511_2

ここは昔から犬禁ではなかったが、犬連れにはうるさいところだった。しかし、今年は全くうるさく言うものもいなかったのでホッとして散策を始めたら、なんということか3枚目の写真の様に電気牧柵が設置されていたのだ。
わたしはイノシシ除けの電気牧柵は身近だったのでよく知っていたのだが、シカ除けは全く知らなかった。昼間も通電しているのだ!
そんなことを知らないわたしは“Hana”の気ままに散歩させていた(もちろんオン・リード)のだが、滅多にあげたことのない“Hana”が悲鳴を上げて立ちすくんだのだ。その場でわたしは初めて昼間も通電していることを知った。
昔は車山全山がニッコウキスゲに覆われていたことを知っているわたしは、いまやこの電気柵内だけにしかキスゲが群生していないことを知り、複雑な気持ち!

|

« 利休庵の十割蕎麦の「そば湯」 | トップページ | 諏訪名物「新鶴の塩羊羹」 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 利休庵の十割蕎麦の「そば湯」 | トップページ | 諏訪名物「新鶴の塩羊羹」 »