« 仁志乃の“焼きだんご” | トップページ | 愛犬“Hana”のための「池掃除」 »

2011年7月12日 (火)

 “Hana”の水浴び

F1000114

F1000117_2

“Hana”は少しずつだが元気を取り戻しつつある。きょうは朝晩2回も十二双川に浸かって、出てこようとしない。冷たくて気持ちよいのだろう!
2枚目の写真は決して川の中でオシッコをしているのではない。本当は水の中で伏せて全身を冷やしたいのだが、それにはまだ体力的に自信がない事がわかっているからだ!
夕方のお散歩ではとうとう伏せて全身ずぶ濡れになってしまった。
水から上がると普通はブルブルをして水気を飛ばすのだが、それをやると腰が砕けてしまうので、ずぶ濡れのまま家に帰ることになる。
「あしたこそ庭のお池のお掃除をしてやるからね」と言い聞かせて家路につく。

| |

« 仁志乃の“焼きだんご” | トップページ | 愛犬“Hana”のための「池掃除」 »

先代:登山犬 “Hana”」カテゴリの記事

コメント

はなちゃん少し元気になってよかったですね。
十二双川は、昔子供が、ざりがにをとったことが
ありますが、きれいなのですか?

投稿: 鈴木アフロ | 2011年7月13日 (水) 17:21

ありがとうございます。
もう安心かな?
ご飯も食べるようになりました。
十二双川、きれいですよ!砂は多少混じっています。
この間まで蛍が飛んでいました。

投稿: yopi | 2011年7月13日 (水) 17:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仁志乃の“焼きだんご” | トップページ | 愛犬“Hana”のための「池掃除」 »