« チェロのコマの高さ | トップページ | わたしは富士山の世界文化遺産登録に反対します »

2011年6月22日 (水)

やっと、オノエランの写真が撮れた!

6月に入り4回目の箱根山登山でやっとオノエランの写真が撮れました。
1回目はまだツボミ、2回目は素晴らしかったけどPCへの取り込み失敗でデータ喪失、3回目は雨で断念、そしてきょうやっと再々々チャレンジでデータの取り込みに成功した。

_8805

_8808

_8814

この写真は今日、新しく発見した大岩に取り付くオノエラン。登り登山道で見つけた。

_8815

_8825

_8842_2

_8845

_8858

_8876_2

この高温多湿の中、清楚に咲くオノエラン。「暑くなんかないわよ!」と言っているようである。
3株10輪が咲いている写真がある。26日には上の3輪はかわいらしい丸いツボミだったが、今日は満開だった。

Photo

_8855

花が開いてしまうと解りづらいが、ツボミのうちは花の基部に小さな風船のような袋状の「距」があるのがみえる。これがまたカワイイ!

|

« チェロのコマの高さ | トップページ | わたしは富士山の世界文化遺産登録に反対します »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは!
清楚なオノエラン、こんなに豪華なもの見た事ありません。 凄いですね!
私も色々なお花を見逃したので、オノエランこそは・・・と思っていますが、
はたして行けるかどうか?です。明日天気が良ければどうにかなりそうですが・・・

投稿: キレンゲショウマ | 2011年6月22日 (水) 22:10

おはようございます。
今までオノエランは1輪で咲くものと思ってましたが、こんなこともあるんですね。
データが消えたときは悔しくて眠られなかったです。
昨夜は昨夜で興奮して眠れませんでした。

投稿: yopi | 2011年6月23日 (木) 06:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェロのコマの高さ | トップページ | わたしは富士山の世界文化遺産登録に反対します »