« 新緑の中の“Hana” | トップページ | 春のかおりを食す!  その3 “山椒の花と新芽の佃煮” »

2011年5月18日 (水)

あわてん坊のヤマシャクヤク ー富士山ー

3_8108

_8102例年なら富士山にヤマシャクヤクが咲く時季だが、今年は他の花が皆遅れているからまだかなぁ?と思ながらも歩き回った。
ツボミは沢山見つかるのだが、開花したヤマシャクヤクはなかなか見られない。
でもきっとどこかに「あわてん坊」のヤマシャクヤクはいるはずだ、と思って道無き道を歩き回る。
こんなときGPSは大変心強い味方になる。
こんな3連のツボミを見つけた。あと1〜2時間で開花するのではないだろうか?隙間から赤と黄色のシベが見える。
この近所には7連のツボミもあった(かなり堅かった)。

G_8080_2

_8089

やっと“あわてん坊”のヤマシャクヤクを2輪見つけた!
大きく派手でステキな花だ!
ヤマシャクヤクはどうしてもシベをのぞきたくなってしまう。どうやらわたしよりも早く見つけたヤツがいると見えて、受粉は済ませているようだった。

昔はこの辺りにもピンクのヤマシャクヤクが見られたものだ。でも、今は滅多に会うことはできない。

| |

« 新緑の中の“Hana” | トップページ | 春のかおりを食す!  その3 “山椒の花と新芽の佃煮” »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新緑の中の“Hana” | トップページ | 春のかおりを食す!  その3 “山椒の花と新芽の佃煮” »