« 鱒の塩焼き | トップページ | 伊吹山の節分草 »

2011年3月13日 (日)

池場の節分草

_2424

_2414

_2429探花旅行の締めくくりは、奥三河の池場の節分草だ。
少し遅すぎたが、立派に咲いていた。
ここの特徴は紫のシベの色が抜けている点だ。一種の白花(アルビノ)だろう。
寒さの中を必死に咲いている弱々しさがかわいらしいと思う。
名号に続いて池場の節分草が見れたので、これで早春の花シリーズは一旦終了。
もうじきにシュンランやカタクリが咲き出す!

|

« 鱒の塩焼き | トップページ | 伊吹山の節分草 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鱒の塩焼き | トップページ | 伊吹山の節分草 »