« 我が家の“松の木”も正月支度 | トップページ | 竹細工/バランストンボ »

2010年12月10日 (金)

白旗史郎「南アルプス」カレンダー2011/東海フォレスト

Photoやっと「南アルプス」のカレンダーが届いた。わたしの叔父が東海パルプに在職中、社有林を統括していた頃からだから、もう何十年愛用しているカレンダーだろうか。
南アルプスといえば「赤石岳自転車山行」を2回も成し遂げ、大いに自慢したものだった。実はそれよりもずっと前、まだ畑薙ダムにゲートがなかった時代、何度も何度もバイクや四駆や自転車でアプローチを稼ぎ山に登ったものだった。広河原までの林道が健在だった頃である。30年以上前の話である。
このカレンダーはついついそんな事を思い出させてくれる。わたしにとって無くては年を越せないカレンダーとして、石橋三夫「花の山旅」同様、来年一年間楽しませてくれる必需品である。
そういえば今朝、仕事に向かう途中、富士山もきれいだったが南アルプス(赤石岳〜聖岳)が雪で真っ白に光り、それはそれは見事な光景を見ることができた。

|

« 我が家の“松の木”も正月支度 | トップページ | 竹細工/バランストンボ »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の“松の木”も正月支度 | トップページ | 竹細工/バランストンボ »