« 富士山の紅葉(10/11) | トップページ | ハイエース用 バン・タイヤ »

2010年10月11日 (月)

老登山犬“Hana” 紅葉の富士山を楽しむ

_4519

_4547

_4590

_4592

_4569

_4587家の中ではパンツを履かされ、階段を登るときは介護服を着せられる“Hana”は、山の中では全く見違えるように若々しく生き生きした登山犬に生まれ変わる。
たぶん“Hana”は今まで登った617山の経験から、自然の中に入ったときの快感を十二分に知り尽くしているからだろう。“Hana”にとっては(わたしと同じように)山にいることが人生の一部なのだろう!

ところで、東富士山荘の看板犬だった“Hana”と同じ黒ラブの登山犬「ルナ」、8月に亡くなったそうだ。13才だったという。
富士山に何度も登ったことのある真の登山犬だったが、今日初めて奥様から聞いた話は「ルナが初めて富士山に登ったときは肉球が痛んで3日間歩けなくなった」というものだった。
“Hana”も初めて富士山に登ったときは、下山を拒否して,仕方なくわたしがオンブして連れ戻したのを思い出した。

| |

« 富士山の紅葉(10/11) | トップページ | ハイエース用 バン・タイヤ »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山の紅葉(10/11) | トップページ | ハイエース用 バン・タイヤ »