« ハイエースのマフラーが落っこちた! | トップページ | ハイエースで犬連れ車中泊 »

2010年8月27日 (金)

有賀峠のエンビセンノウ

_3459

_3465

_3455

_3476

_3475エンビセンノウが見たくて諏訪市の有賀峠から旅行は始まった。おそらく3月下旬頃、この「ザゼンソウの里」はかなりの人が出るのではないかと思われるが、真夏のこの「里」には誰もいない。が、ロープや木道で保護してあるからか美しい花々が咲き乱れている。
サワギキョウは大きな群落を作っていた。エンビセンノウ(燕尾仙翁)は真っ赤な派手な花だが、たしかに燕尾服のようにツバメの尾っぽのような形をしている。ガガイモ、ナンバンハコベもよく見るとおもしろい花だ!野生のキキョウも咲いていた。

_3489

_3492ツリフネソウ(釣船草)の色が余りにも美しかったので撮ってみた。
今を盛りに咲いていた。
キツリフネソウは鳥居峠で撮ったものだ。
鳥居峠ではツリフネソウとキツリフネソウが混生していた。
カメラを構えたのだが、こちらのツリフネソウはすでに峠を越えて虫食いになっていたので、残念ながら濃いピンクと黄色の混生写真は撮れなかった。

| |

« ハイエースのマフラーが落っこちた! | トップページ | ハイエースで犬連れ車中泊 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイエースのマフラーが落っこちた! | トップページ | ハイエースで犬連れ車中泊 »