« 茶臼山の水芭蕉 | トップページ | 白鳥 »

2010年4月18日 (日)

つみくさ料理ジュイール「どうろく」

_0365

_0355

_03732〜3年前から長野県の売木村を通るとき、この店の看板を見かけ、とても興味を持っていた。それが昨日ここを通り、どうしても行きたくなってしまった。
小さなログハウスの店で10人も入らないから予約無しでは食えないと思った方がいい。事実後からきた客が帰されていた。
食事は予想以上で素朴だが大変おいしく楽しい。
全ての野草を覚えきれなかったが最後の写真はタンポポとカキドオシの天ぷら。こんなものはどこにでも生えているまさに雑草だが、これがおいしい!驚きである。

_0379

_0390

_0393

_0378この「どうろく」の庭(裏山)に水芭蕉が咲いているという。「ぜひ見てきなさい!茶臼山よりいいよ!」と言われて見に行ってきた。
たしかに長靴がないと行けないが見事な水芭蕉沼が広がっていた。
なんか毎日水芭蕉を見ている気がする。
おいしいモノを食べ、美しいモノを見、もう言うことナシ!

| |

« 茶臼山の水芭蕉 | トップページ | 白鳥 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茶臼山の水芭蕉 | トップページ | 白鳥 »