« チェロの駒/春・秋用 | トップページ | ハイエース/犬連れ車中泊 三重県藤原町 »

2010年3月 4日 (木)

TAMRON SP 90mm f2.8 Macro と EF 100mm f/2.8L Macro IS USM

Eos100_0271

_0266

_0264NikonシステムからCanonシステムに変更したのは平成9年のことだった。その理由は花を撮るためにどうしてもEOSのTS-E90 と言うレンズを欲しかったからだった。もう一つは視力が弱ってきたのでオートフォーカスに変えたかったのが理由だった。
花を撮っていたから当然TAMRONのSP-90は使っていたが、Canonシステムへの変更に伴ってSP-90 もAF MACROに変更した。それ以来ずっと(13年間)このレンズを愛用してきたが、最近気に入った写真が撮れない理由がこの古いレンズだと理由付けをし、急に「EF 100mm f/2.8lL Macro IS USM」が欲しくなり、その日のウチに買ってしまった。

120sec_f28_0283試し撮りの第一号がこのブロッコリーである。
手持ちで等倍、1/20sec. F2.8で撮ったものだが完全なピントではないものの手ブレ補正機構ハイブリッドISの能力が発揮されていると思う。
さて、これからが花のシーズンだけに楽しみがまた増えた!

|

« チェロの駒/春・秋用 | トップページ | ハイエース/犬連れ車中泊 三重県藤原町 »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェロの駒/春・秋用 | トップページ | ハイエース/犬連れ車中泊 三重県藤原町 »