« 手打ちそば“卯乃木(うのき)” | トップページ | 黒俣の大いちょう »

2009年12月 5日 (土)

高根山(871)犬連れ山行

_9690

_9717

_9715高根山は昔は良く自転車を担いで登ったものだった。十数年前の話である。従って“Hana”は初めての山行となる。
午後から雨の予報だったので、大急ぎで手短な山行となった。第一の目的は「エンシュウハグマの種を見たかった」ことである。林道の終点から15分ほどで山頂に着くはずだったが、年を取ったせいか種を探しながらの山行だったからか結構時間がかかった。

_9709

_9701

_96991枚目の写真がやっと見つけたエンシュウハグマの実である。絶滅危惧種に指定されている。数本確認できた。
紅葉も少しは残っていたし、山頂からの景色も素晴らしかった。
さすが藤枝市の最高峰である。この山、わたしの元職の会議室から西の空を見ると夕日に照らされて美しく映えていたものだった。

ルートは結構段差のある階段で、わたしの膝も辛かったが老犬“Hana”も大変だったようだ!
わたしも“Hana”もこんな程度の山でも結構疲れるような軟弱な体になってしまったようだ!

_9719

_9725山頂から稜線を西に下り、途中の獣道のような脇道を入るとかなり崩れてはいるがクルマを置いた高根白山神社の裏手に降りてくることが出来る。
この神社は実に立派なもので、こんな山奥にどのようにして建立したのか不思議でならない。
説明文には平安時代の神社で江戸時代前期の建造ということである。

| |

« 手打ちそば“卯乃木(うのき)” | トップページ | 黒俣の大いちょう »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

高根山、高尾山にはエンシュウハグマを見に良く登りましたが今は、富沢峠でエンシュウハグマを見つけて以来登っていません。歳はとりたくないです。卯の木は美味しくて感じが良い所ですね。お蕎麦屋さんでは、くろむぎ、玄庵(藤枝)きしがみ(宇津の谷)が美味しいです。岡部のまえ田も結構美味しいです。

投稿: ふぃのとう | 2009年12月 6日 (日) 13:58

ふきのとうさん、こんにちは!

エンシュウハグマは種もかわいかったです。

お蕎麦はいいですね!おいしいし健康的だし!
それにしても卯乃木の雰囲気はいいですね。ステキでした。
1週間早ければ見事なモミジが楽しめたと思います。

投稿: yopi | 2009年12月 6日 (日) 14:23

昨日、藤枝のお風呂へ行く途中に遠廻りをして、エンシュウハグマの種を富沢峠に見に行って来ました。お花が咲いている様で可愛かったです。

投稿: ふきのとう | 2009年12月10日 (木) 05:27

エンシュウハグマは素晴らしい花だけど、種もなかなか可愛いですよね!
野山に花のない今頃も、せめて種が楽しめるといですね!

投稿: yopi | 2009年12月10日 (木) 16:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手打ちそば“卯乃木(うのき)” | トップページ | 黒俣の大いちょう »