« 登山犬“Hana”のドライブ術 | トップページ | ハガクレツリフネソウ »

2009年9月27日 (日)

大台ヶ原山/日出ヶ岳

2257

2262

2266ここが今回の旅行の目的だった。大台ヶ原のど真ん中、日出ヶ岳はものすごい山中に座していたが、ルート自体はごく簡単だった。ただ、犬禁の看板があったので登山犬“Hana”はクルマに残留させた。富士山の原生林とは全く趣を異なった大台ヶ原の原生林。なかなか見応えはあるが、山自体は軽ハイキング。
こんな山が「なぜ日本百名山?」と思うがおそらく深田久弥の時代には今のようなドライブウエーもなく下から登ったのであろう。
ちなみに見晴らしはとても良かったが富士山を見ることはできなかった(なんでも年に2日位は見えるらしい)。
紅葉が少し始まっていたのがすごく嬉しかった!

|

« 登山犬“Hana”のドライブ術 | トップページ | ハガクレツリフネソウ »

山登り/ハイキング」カテゴリの記事

コメント

息子が名古屋に居た時に息子の下宿へ一泊して大台ヶ原へ行ったことがあります。大蛇倉が怖かったこと、鹿が人間を恐れなかったこと、小さな女の子がこてこての関西弁を使っていたこと、そして柿の葉鮨の美味しかったことを思い出しました。私達も暑い時だったので日の出山からの富士山は見えませんでした。

投稿: ふきのとう | 2009年9月30日 (水) 07:20

ふきのとうさん、おはようございます!

大台ヶ原はアプローチが長すぎますね!
すっかり疲れてしまいました。

どこもかしこも鹿が増えていますねぇ!
花はますます喰われてしまいますね!
せめて鹿の角でも拾えるといいんだけど!

奈良から富士山が見られたら嬉しいですよね!
ボクは奥三河の宇蓮山からの富士山が一番遠いかな?

投稿: yopi | 2009年9月30日 (水) 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 登山犬“Hana”のドライブ術 | トップページ | ハガクレツリフネソウ »