« 鹿のひづめ | トップページ | とうじそば »

2009年1月31日 (土)

ペットと泊まるペンション「陽だまり」

もともとは乗鞍高原にスキーに行く予定だった。そのために犬連れペンションを予約したのだが、前夜から急に体調を崩し、早朝、宿にキャンセルを入れ、朝一番で病院を訪ねた。
原因はわからなかったがおとなしく過ごすように医者に言われた。しかたなく家に帰りPCなどをいじっていたが、どうもジッとしていることが出来ない質が災いし、再度予約を取り直してお昼から乗鞍高原に向かった。

_5335

_5314

_5322

_5326乗鞍高原のペンション“陽だまり”に着いたのは夕方だったが、まだ明るかったのでドッグランの雪原で大喜びしている“Hana”の様子だ。
雪が深いところもあり、老犬にはなかなか大変だったようだ!
そのうち、同ペンションに泊まっているお友達と一緒に遊びだした。
このペンション、わたし達は初めてだったが犬連れ間では有名なペンションで、O-DOGのミーティングでもよく使われているようだ!
また、犬連れ宿には珍しく無線LANを設置してあるのもありがたい。

_5347

_5360

_5368この日の客は4組、12人、6頭だった。
なかでもこのバーニーズ、すっごくすてきだ!
やはり大型犬は存在感があり、抱きつき感がいい!いや、実際には40kg以上あるからだっこは出来ないが、ワン君に抱きついたその存在感がすごい。
2枚目の写真の黒ラブは“Hana”ではない。8才のナラだ。“Hana”よりずっと若い。

わたしは“Hana”をつれてあちこち旅をしている。ほとんどがテント泊か車中泊だが、犬連れペンションも多くの経験がある。
しかし、どこのペンションでも犬は「ベットの上はご遠慮ください」というのが普通である。例え書いて無くともそれが常識であり、わたしもベットの上に“Hana”を上がらせたことはない。
しかし、この“陽だまり”には「客室のベッドカバーには 撥水加工が施してありますから、ペットが上に乗っても大丈夫」と表記してある。
こんなところは初めてなので、無理矢理“Hana”をベットの上に乗せて写真を撮ったのが3枚目である。

| |

« 鹿のひづめ | トップページ | とうじそば »

先代:登山犬 “Hana”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿のひづめ | トップページ | とうじそば »