« ダイモンジソウ | トップページ | 紅葉を見に「大谷嶺」へ »

2008年11月 9日 (日)

日陰沢金山遊歩道

_5149

_5146

_5148

_5140

_5141大谷嶺登山を中止してしまったわたしたちは、高度を下げ、戦国時代の金山跡、日陰沢金山遊歩道(周遊約1時間半)に変更した。
この付近には、抗口跡、とか、奉行所跡、人夫の墓跡とか残っている。なかなか見応えのある遊歩道だ!
遊歩道とバカにしてかかると、これが結構つらい。山道には殆どない、階段状の登山道だからである。登りも下りも急坂が続く。
2枚目の写真は吊り橋を渡っているところだが、2頭のワンたちは吊り橋が大嫌いなのである。2頭ともコワゴワとヒデちゃんの後を我先にと歩いているところである。
3枚目の写真はその吊り橋の支柱を見上げると、なんとまぁ大きなスズメバチが巣を作っていた。
蜂たちが飛び出してきたら、真っ黒い“Hana”は真っ先に標的になる。
4/5枚目の写真は“Hana”が吊り橋をおそるおそる渡っている様子である。普段大いばりしているのに、このオドオドした様子は笑いが出る。

|

« ダイモンジソウ | トップページ | 紅葉を見に「大谷嶺」へ »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

山登り/ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイモンジソウ | トップページ | 紅葉を見に「大谷嶺」へ »