« 撮影現場 | トップページ | 庭木に営巣(キジバト) »

2008年7月 5日 (土)

ウチョウラン(羽蝶蘭)

_4308

_4316

_4323またも久々の恋人に会うことができた。今年はいったい何という年だ!
場所は奥三河の山の中。
はじめの2枚の写真はまさに身を乗り出して、決死の覚悟での撮影。
あと、もう少し前に出れば、邪魔なものが入らずに、ウチョウランだけをきれいに撮れたのに!
3枚目は実質900mmにもなる超望遠レンズを借用しての撮影。同じ位置を川を挟んだ下側から狙ったものだ。う〜ん、素晴らしいレンズ!

_3090

_3100

_3084この場所は目の前の崖の上に咲いているウチョウランだ!
ここは登ることは全く不可能。
下から望遠レンズで覗くしか他に方法がない。
しかし、かなり沢山の株が咲いている。

_3113

_3138

_3127実は内緒の話だが、この3枚は手の届くところに咲いていた。
1枚目の写真はは90mmのマクロレンズで、2枚目は35mmの広角レンズで撮ったものである。
ウチョウランの向こう側の滝を入れたくて広角レンズを使った。
でも、家に帰って写真を見てみたら今ひとつ気に入らない。
来年もまた、なんとかこの場所で咲いて欲しいものである。

|

« 撮影現場 | トップページ | 庭木に営巣(キジバト) »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ウチョウランの天然物が見られるなんてすごいですね。乱獲されて自然界で見られるのはほとんど無理かと思っていました。しかも奥三河なんて。愛知のもも家の近くにあるなんて,信じられません。
以前鉢で育てたりしていましたが,名古屋の猛暑では温度調整をしないとなかなか難しく,やめてしまいました。やっぱり自然の中で咲いている花は生き生きとして表情が違いますね。きれい~

投稿: ももママ | 2008年7月27日 (日) 11:34

ももママさん、ありがとう!
自慢のブログだったんだけど、だれもコメントをくれなくてシュンとしていました。
すてきでしょ!
今年は奥三河に入れ込んでいます。
ウチョウランもこのように手の届くところは滅多にないけど、届かないところはけっこうあるみたいですよ!

投稿: yopi | 2008年7月27日 (日) 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影現場 | トップページ | 庭木に営巣(キジバト) »