« 高山植物の女王“コマクサ” | トップページ | 姫木平(エコーバレー)スキー場 »

2008年7月21日 (月)

シリーズ:“Hana ”には花がよく似合う/姫木平のニッコウキスゲ

_3331

_3336

_3340姫木平のニッコウキスゲはここ数年、毎年見に来ている。
例年だと見事にビッシリとニッコウキスゲで埋め尽くすのだが、今年はまだツボミが多い。
鹿に食べられたとの話も聞く。
それでもこれだけ見れたんだからヨシとしなければ!

_3322

_3319

_3365日差しが強く、黒ラブの“Hana ”には気の毒である。
そこでおなじみの桜の花の模様のホッカブリ!(RETRIVER 7月号でお馴染み)
これでだいぶ暑さを遮ることが出来る。

_3396

_3398このスキー場の中にも実は水場が何カ所か存在する。
“Hana ”は毎年来ているので、どこに水場があるか知っている。
さっさと水場に伏せて身体を冷やしている。時たま顔を持ち上げてニヤリとするのがいやらしい。

写真を撮りながらゆっくり歩いたので4時間半位かかったようだ。
しかし、この山、花は多いし、人は少ないので、最高の穴場だ!
稜線では人にあったが、登りと下りは貸し切りだった。

|

« 高山植物の女王“コマクサ” | トップページ | 姫木平(エコーバレー)スキー場 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高山植物の女王“コマクサ” | トップページ | 姫木平(エコーバレー)スキー場 »