« カーナビ取り付け | トップページ | 湯たんぽ »

2007年11月18日 (日)

REGIUS ACE の顔

Regius_ace_2551[REGIUS ACE]は、大変面白いクルマであることがわかってきた。もっとも驚いたのはREGIUS ACEの「顔」(写真)である。
わたしは30年間4WD車に乗っている。その間セカンドカーを含めて8台が全て、運転席の前にエンジン室を持つボンネット型(2BOX車)だった。それが今回はじめてキャブオーバー車というのか1BOX車というのか、エンジンは座席の下にあるクルマに乗ることになった(だから乗降が大変になった訳だが)。
そんな訳で、ボンネットが無いクルマのボンネット部を開けてみると、なんともヘンチクリンな顔になる!

車軸の上にエンジンが乗っかり、その上に座席があるから、乗り降りが大変なかわりに、とても素晴らしいことがある。それは視点が高いから大変見晴らしがよいことである。
四駆はただでさえ車高が高いので、視界はいいのだが、ここまで高いクルマは初めてである(REGIUS ACEの場合、四駆でなくとも高いのだが)。それだけに大変気分もいい!回りをチョコチョコ走るクルマを見下せるのはさらにいい!
これがこのクルマの最大の利点かもしれない。

|

« カーナビ取り付け | トップページ | 湯たんぽ »

四輪駆動車/HIACE/車中泊/キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カーナビ取り付け | トップページ | 湯たんぽ »