« [REGIUS ACE]のディーゼルエンジン | トップページ | 登山犬“Hana ”の一日 »

2007年11月21日 (水)

ナルディのシフトノブ

_2571

_2583

_2577

昔からNARDI(ITALIA)の革巻きのハンドルが好きだったので、愛用していた。
今回もぜひ、ナルディのハンドルを使いたかったのだが、いまはエアーバックを装着するのが当たり前となっているので、大変難しくなっている。
したがってハンドルは諦めたが、NARDIからWOODのシフトノブが販売されていることを知った。
わたしはいくらオートマチック車といってもすべてDで済ますことはない。4速をフルにセレクトしてシフトダウン・シフトアップを行っている。だから運転中はシフトノブを握っている時間が大変多い。したがって最も気に入った木製のノブに交換したかったから、web通販で取り寄せた。
これが[NARDIのシフトノブ:PRESTAGE MAHOGANY]である。本当にマホガニー材がどうかは知らないが、色といい、形といい、触り心地といい最高である。
このシフトノブが、今回のクルマの1番のコダワリといってよかろう!なお、ハンドルは同じような材質に見えるが、マホガニー製ではない。

|

« [REGIUS ACE]のディーゼルエンジン | トップページ | 登山犬“Hana ”の一日 »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

四輪駆動車/HIACE/車中泊/キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [REGIUS ACE]のディーゼルエンジン | トップページ | 登山犬“Hana ”の一日 »